FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society O.S.T. / 菅野よう子

攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX
Solid State Society O.S.T.


菅野よう子
ビクターエンタテインメント


このアイテムの詳細をみる

攻殻機動隊SACの3作目が作られると言う情報があったんですが、TVアニメの2クール分26話と言う構成のものではなく、映画のような2時間1本という形態で発表された、Solid State Societyのサントラになります。
基本はOVA発売だったのかな?はがねは先行放送だったCSのペイパービューを会社の先輩に見せて貰いました。
攻殻機動隊SACは原作のネタを再構成して作られている感がありましたが、このSolid State Societyで一通り、原作のネタは使い切った感じです。
だから、この後攻殻機動隊SACが制作されるのは微妙な感じ。ということはこれが最後のSACのアルバムになる可能性がたかいかなぁというのが、はがねの印象です。
イラストにちょっとしたエフェクトを付けただけのジャケットなのに、すごい集中感があってかっこいい。

何曲かピックアップしてレビュー。
歌詞検索キーワードは探すの大変そうなのでなし。

player
OP主題歌。
菅野さんのアルバムではおなじみのORIGAとHeartsdalesによる楽曲。
ロシア語の曲の中にラップ部分があり、その部分がHeartsdalesの担当。
Heartsdalesは日本人のグループらしいが、日本人が歌ってるとはとても思えない。
2nd GIGの主題歌であるRiseでは戦士であると歌っていたが、今度は競争者という事が歌われている。
今夜は自分は競争者であるから、勝負を仕掛けられれば受けてたつよっ!と言う曲。
かっこいいが、Riseには劣るかな…。

date of rebirth
ED主題歌。
こっちもORIGAによる曲。でロシア語。ORIGAの母国語ですからしかたないですが、英語で歌ってくれー。(笑)
曲的には1stシーズンのlithium flowerや、2nd GIGのliving inside the shellに似た雰囲気ですが、過去2作の各話EDが男性曲だったのに対して、この曲は女性であるORIGAがボーカル。
そのためか、前の2曲がちょっとけだるいニヒルさが有ったのに対して、この曲にはそういった感じはない。
Solid State Societyのネタにふれるが、9課に草薙が帰ってきてこれから再始動するという曲です。

take a little hand
菅野風、何語だか分からない楽曲。(笑)
童話のような出だしではじまります。
なにか悲しい、雰囲気をもった曲で、ベトナムあたりの夕暮れ時?って雰囲気を持ってますね。
多国籍感ばっちりです。
誰につれられて来た結果だったとしても、選択の余地が無かったとしても、その結果、今があるのでなにも変えられない元には戻せないという悲しい内容の意味の歌詞が、インストに載っています。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト