FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

本日のくぅさん。

20200523-1-くぅ
ごはんをもっとくださいなのですっ!



今日はくぅちゃんはエコー検査でした。&レントゲン。
吐いちゃうようになってしまったのでこれからの対処を考える為&原因特定の為の検査です。
エコー検査では検査前の食事はご法度なので朝昼とくぅちゃんは絶食状態でした。
お昼前に病院に預けたのですが、食事時とかなんで僕はもらえないの?と不思議そうでした。可哀想ですが、あげれないのです。
始終、ごめんねごめんねと言いながらかわいがるけれどごはんはあげない、僕や家族の様子に何かあるんだとは察していたみたい。
怒られてもいない、嫌われてもいない、けどご飯食べれないなにかがあるというのは犬なりに考えたようです。
まぁ、途中からはふてくされてましたが。

エコー&レントゲン検査の結果としては、肝臓に少し肥大が見られることと食道の動きが悪くなってる(食道拡張)可能性ありでした。
肝臓の肥大はエコーでは癌かどうかは分からないのですが、このレベルなら仮に癌であっても初期の初期とのいうことでした。
先生と相談して、検査を続けるというのであれば肝臓の検査という事になるけれど、これは麻酔が伴う検査になるということで、家族とも話し合っているのだけれど、高齢なので麻酔リスクは検査程度では犯したくないという話をしました。
先生の出してきたオプションは胃のお薬を使う、胃と食道拡張を直す薬を使う、食餌コントロールで乗り切りるでした。
先生としては、今の状態だったら食餌コントロールで乗り切って、あまり吐くようだったら、薬を試すという方向にしましょうかという感じだったので、そのようにしました。
麻酔リスクは避ける方向でやっていく感じになりました。
肝臓は心配だけれど、それほど深刻になるレベルじゃないという事でまずは落ちつけ飼い主といったところでしょうか。

写真は病院から帰ってきて食事を与えてるところ。絶食後なので手で丸めたごはんを与えてます。
ごはんよこせの圧(ごごご)がすごい。
これの前にごはんちゅーるをあげたんですけれど、もう圧に負けそうになりながらあげてました。
しかし、ちゅーるって意外とあげにくいんだよね。
あげると離れないし。
あと、意外としょっぱいのか食べたあと水がぶ飲みする…。
水のがぶ飲みも吐く要因なので、水はあるていどでストップさせました。

とりあえず。
食餌の量とあげかたのコントロール頑張っていきます!
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト