FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

PSYCHO-PASS3 FIRST INSPECTOR(AmazonPrime編集版)

現在2週間限定で劇場公開中のPSYCHO-PASS3の完結編FIRST INSPECTORですが、AmazonPrimeでも配信していて、こちらは完全版ではなく編集版とされています。
どの辺がどう編集されているかはわからないのですが、どうせ僕はこの作品Blu-rayで買うし、まずはAmazonPrime版でと思い劇場にはいかないことに。
丁度、コロナウイルス関係で都内、神奈川県内の映画館は軒並み土日休業、平日短縮営業なので見に行けない状況下です。公開1日で劇場版は見る術無しに…。(溜息)
このAmazonPrime版があったのは幸いかなー。
制作側には劇場に足を運ぶよりお金が入らなかったり、視聴者としてはパンフレットが買えなかったりというデメリットはありますが、まぁ仕方ない事態かなと。
AmazonPrime版は3パートに分割されており、それぞれにOPとED(3パートとも共通のもの)が付きます。
事前にSynthetic Sympathyが主題歌として公開されていましたが、EDが新しいものになるとは思ってませんでした。担当はOP、EDともTV版の3と同じアーティストが担当です。
3からEGOISTじゃなくなったのが僕的にはちょっと残念ですけれど、作中の時間経過を考えてEGOISTがいつまでもメインじゃという事になったのかなと思っています。

AmazonPrime版の3パートにはそれぞれサブタイトルが付けられていて、Ziggurat Capture Part 1、Ziggurat Capture Part 2、Rainy day, andとなっています。
これは公安局ビル内での攻防を描いた前編、中編と、その外に出てシビュラの今後と灼の過去が分かっていくという話になっています。
尺の問題から3で撒いた種を全部は回収できないだろうと思われていて、たぶん数作PSYCHO-PASS3の劇場版が続くんだろう的な予想が立てられていましたが、これで一応、3の完結編にはなっている模様。
今後もPSYCHO-PASSは続いていきますよという感じですけれど、これはこれで良い終わりではなかったかなと思います。

梓澤が公安局ビルを占拠するところから始まって、公安局vs梓澤の構図で陣取り合戦をする感じになるのがZiggurat Capture。Zigguratはジグラットの事ですけれど、これを公安局ビルに見立ててるんですね。うまいネーミングだと思いました。
公安局ビルを占拠して事前に立てた計画表通りに事を進めていく梓澤、パスファインダーやシステムを掌握した小畑と競り合いながら行動していく分断された1係&志恩+霜月の面々。
1係の面々は地の利を失った状態ですけれど、そこはそれ、一流ってのはこうだっていうのを見せてくれてます。
特に志恩の活躍がすごいですね。
その中で徐々に見え隠れしてくる梓澤の目的にどんどん迫っていきながら最終的には絆をある程度取り戻した炯にザイルを持ってもらった上での灼のメンタルトレースで梓澤の目的というものに到達。
梓澤を追い詰めるという感じになっています。
その上で、外務省と梓澤の取引をさせないために、灼が梓澤と取引して最終局面へ向かっていくという形になっていました。
灼が外務省と取引をさせなかった理由って、梓澤をただ殺しちゃわない為だよね。きちんと裁きを受けるチャンスを与えるという事だったと思います。
さすがは朱ちゃん推薦の執行官です。

いろいろ人間模様が見えていてずっと雪が降っている綺麗な映像とともにさすが映画クオリティと思ってみてました。
8話8時間弱やったTV版より、濃厚でそれぞれの活躍ってのが引き立っていたと思います。
シビュラに管理された世界がどうなっていくかというPSYCHO-PASSの主題についてもその過程を見せることできちんとしていたと思いますし、僕は満足しました。
この事件により世界の裏側にずっとあったシビュラのデバッグシステムの存在や、それを利用して私服を肥やしてた人物を排斥する動きとか、シビュラ世界でもいい方に向かっている。管理社会ではあってもシステムが人を管理するのではなく人の意思の元でというのを取り戻しつつあるのかなぁと思わせる内容となっていました。
最後の事の顛末を描いている部分がすごく印象的だったかな。

でも実は多くの謎はまだ残ったまま。
灼の父親が何故炯の兄を殺したのかとか、朱が何故罪を犯したのか(TV版を見直したところどうも局長殺し=シビュラの端末の破壊をやったのが公になったらしい)とか、謎は謎のまま残っています。
また、灼と炯がそれぞれしょい込むことになったシビュラの本性を知っている、実はインスペクターであったというところについてはお互い、まだ心にしまったままになっていますし、今後もPSYCHO-PASSは続いていくんだろうなという感じですね。
外務省に移った狡噛さん、宜野座さん、須郷さんの活躍もアクションシーンに限定されていましたし、彼らがもっと絡んで来て日本の未来をシビュラ社会の未来を変えていくっていうフェーズを描いてもらわないとファンとしては満足はいかないので今後、この後、この続きを期待したいところですね。
役者はそろった。というところで話が終わっているので、事件も終わっちゃってるのでまたしばらく待たないといけないのは仕方ないとしてですが、きっと続きはあるものと思っています。

TV版本編と共に何度も見て理解を深めていきたい映画でした。

PSYCHO-PASS3 FIRST INSPECTOR(AmazonPrime編集版)


このアイテムの詳細をみる
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

05 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト