FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

色付き。


スマホのカメラだとちょっと明るく取れすぎちゃうんですけれど。
植栽の木がだいぶ色づいて、もうちょっとすると葉が落ちる段階になってきたので、写真におさめてみました。
まぁ、僕がスマホのカメラでオート設定で撮った写真なのでプロが撮る写真とは出来もなにも違いますが、素人の写真だからそれで良いと重いっています。

季節が秋から冬に移行するにしたがって、木々の色づきが山から下りてきたという感じ。
先週は川崎の標高の高いところらへんへ出かけて周囲がこのように色づいていたのを見ましたけれど、今週はそれが平地地帯である家の周辺まで降りてきたという感じですかね。
確かに、この木は前から色づいていて、それをblogにも上げていましたけれど、より赤くきれいに色づいていました。
紅葉や銀杏じゃなくても秋から冬への木々の変化は綺麗ですね。

現実問題として、紅葉=秋っていうイメージなんですけれど、東京や神奈川の平野部での紅葉時期って冬に入ってからだよね。
だって、銀杏とかまだだもん。
うちの近辺とかだと。
冬に入ってから綺麗な紅葉が見れるという感じにいつも感じています。

童謡の「小さい秋みつけた」という歌がありますが、あれで歌われている秋の状態がもろ冬で、寒いという印象を受けるのですけれど、秋って相当に寒い時期なんだなあ本当はと思わないでもないです。
そう考えると紅葉が平野部でも見れるのは寒くなってからなので、「小さい秋みつけた」とあっているのかもしれません。

こういう、身近な季節の変化はできるだけ楽しんでいきたいですね。
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト