FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

マルチタスクは難しい。

普段の行動をしているとき、鬱をやってから気を付けていることがあります。
あまり、マルチタスクをしないということ。
ひとつの行動の中に他の行動を混ぜ込まないこと。マルチタスクにならないようにということ。
鬱にはあんまりマルチタスク行動はよくないという話をちらっと聞いたことがあって、それをなるべく守っているという感じです。
ひとつの行動をやるときに並行して別の事はしないということです。
なるべくシングルタスクにして、精神的な負担を減らしているという感じでしょうかね。

例えば。
映画を見に行ったら、映画を見たら帰ってくる。
買い物にいったら、別のところに寄ったりしないというかんじでしょうか。
そうすることで行動が単純化できて、心にかかるストレスが少ないように思えます。
実際のところこういうことが良いことなのか、悪いことなのかは分かりません。
一応、良いことだという感じの事を読んだ記憶はあるのですが、さだかではありません。

ということを気を付けているのにですね。
普段、家に帰ってきたらマルチタスクをばっちりやってるわけです。
そうしないと家でできること、自分の自由時間でできることが非常に限られてしまって、やりたいことを消化できないからです。
だいたい、並行してやってるのはテレビを見ながらBlogを書くとかそういうことですね。
これはよくないと明確に書いてあったのを記憶しているのですが、そうしないと時間が限られているので、できないことが多くなってしまうというかんじです。
というかテレビがまず見れなくなりますね。
さすがに、音楽を並行して聞いたりはしないですけれど、パソコンで何かやりながら、テレビを見るというのは普段からやってることになります。

あと、行動のマルチタスクといえば、お仕事。
複数の案件を抱えて、優先順位をつけながら並行してやるというのは日常茶飯事であります。
これが結構きつくてですね、正直できてない。
鬱やる前は確実にできてたレベルの事でも、回せなくて滞ることが多いです。
そういうときはすっぱりと並行作業はあきらめて、ひとつずつ優先順位順に終わらせていくんですけれど…。
なにぶん、お仕事はひとりでやってるわけでもなく、待ち時間が発生したりして、その空いた時間に別の案件を少しでも進めるということをやったりはします。
ただ、それで効率があがっているか、生産性があがっているかというかというと、ちょっと疑問だったりします。
しかも、やってると負担が大きいし。

僕としては1日1タスクで過ごしたいんですけれどねぇ…。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

04 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト