FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

ノートパソコン壊れました。

今日、ノートパソコンのメンテナンスをしようとおもって、立ち上げようと思ったら電源が入らない。
この間充電したばかりなので、バッテリー切れはないと思ったのですが、ACアダプターを接続したら立ち上がりました。
バッテリー表示は100%なんですけれどね。
ACアダプターを抜くとストンと落ちてしまうという症状が出ています。
起動している状態でランプを見てみるとバッテリーランプが緑、橙と点滅している状態です。見るからに異常を訴えてるっぽい感じ。
ふむ。壊れたっぽいです。

このノートパソコンは入院するにあたり、急遽購入したもので安価なものでした。
それから3年経ちましたが、使用頻度はあまり高くなく、家ではデスクトップパソコンを利用してしまう、外にはあまりもちあるくことがない。
購入してから1年半くらいは入院後の通院とかもあったりして、利用頻度も高かったのですが、ここのところは定期的にバッテリーがからっけつにならないように充電するだけで、たまのメンテナンスのために立ち上げるというくらいしか使っていませんでした。
そこへきて、とうとう壊れちゃったという感じです。
まぁ、金額分は使ったかなぁという気はするんですけれどね。

調べてみると、どうも初期不良で発見されることがある症状らしく、あとはあんまり情報がありませんでした。
初期不良の際は交換案件のようですが、それ以外の場合は修理対応になるもよう。
どうやら自力での復旧ってのはあまりないケースのようで。
対処法が見つかりませんでした。

さて、修理だなと思ったんですけれど…。
家族と話していて、修理する意味があるのかという話になりました。
つまり、利用頻度が低すぎる。
使ってないのなら高い修理代をだすよりも、放置した方が得策ではないかという話です。
修理後使うならともかく、今の利用頻度では修理代がもったいないのでは?ということで。
もし必要になったら、つまり今後持ち歩くとか入院するので必要になったら、新しいのを買った方がいいのではないか?ということですね。
確かに一理あります。

考えた結果。
修理はまだ出さないことにしました。
バッテリー周りの不具合のようなので、もしかしたら一度放電してしまえば、直るかもしれないという淡い期待もあるし。
そして、やはり利用頻度が低いこと。
修理してもただ放置しているだけなのであれば、確かに修理する意味があまりありません。
なので、しばらくは現状維持で、放電した後に再充電して試してみたりするというところでしょうか。
それで直れば万々歳。直らなくても利用頻度が高くないのですからあきらめるということもできます。
利用頻度が高いなら話は別だったんですけれどね。

というわけで、ノートパソコンが壊れて、ちょっと不機嫌だった今日のはがねです。
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト