FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

捻挫、そして内出血でーす。

朝、未明。
ふと目が覚めた僕はトイレに行こうとベッドからでて起き上がりました。
ベッド横に立ち、一歩踏み出して二歩目を床につけたとき、足首がぐきってなりました。
朝からついてないです。
くじいてしまったらしく痛みが引きません、じわっとした痛みが続いていました。
でもまだ早かったので、トイレを済ませたあと、もう少し寝ました。

で起きる時間になったのですが、痛みは引いていませんでした。
あー、これはやっちゃったなぁという感じでした。ただ、耐えられない痛みではないので、家にあった鎮痛消炎剤であるフェルビナクが配合されたローションを塗って出勤しました。
すこし靴がきつく感じ、腫れているのかなというところ。
歩くのはちょっとびっこひくと楽な感じで、普通すると痛い感じでした。

会社についてしばらくして2回目の塗布、午後半ばにもう1回鎮痛消炎剤を塗布。
で、普段から肩と手の治療で通院している整形外科に今日行くのでその時に診察してもらおうと思いました。
ただ、混んでる病院なので、あまりに混んでたら明日とかにしようと思いながら退勤し、帰りに整形外科によりました。雨が降ったせいもあってか運よく空いていたのでいつものリハビリだけじゃなくて診察をお願いしました。

まずは肩と手の治療の回復具合の報告。手の方のリハビリはもういらなさそうという判断。肩の方はここまで動くようになりましたという報告です。で、足くじきましたということで見せたら、腫れてるは内出血で青くなってるわで僕が思っていたより先生の見立ては厳しい感じでした。念のためレントゲンを撮って、診断結果を待ち、結果として捻挫、内出血で全治三週間くらいとのことでした。
こういった怪我ですぐに見せたのに三週間というのは長いのかな?三週間「は」かかるという言い方を先生がしてました。

今日のお風呂は出血が広がるから短めにさらっと済ますことを注意され、湿布を貼られて治療終了。湿布はかぶれるので今日使ったフェルビナクの鎮痛消炎剤あるって言ったらそれで良いとのことで湿布の連続使用は回避しました。
思ったよりひどかったです。
ほっとけば治る感じの程度のつもりだったんだけどなぁ。
でも、早めに先生に診てもらって処置に入れたので、これできちんと鎮痛消炎剤を塗ってれば三週間後には治ってるでしょう。
一時的に内出血の広がりで青いのが広がるからビビらないでねとは言われてますので、ちょっと腫れたり青いのが広がったりはあると思ってればよさそうです。

しかしまいったなぁ。怪我続きだよ…。
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト