FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

本日のくぅさん。


午前中のお散歩の時は普通でした。
その後も普通に過ごしていたんですけれど、お昼を挟んだあたりから、なんか様子がおかしい感じがしました。
元気がないというか…。
歩くときに立ち止まり気味というか…。慎重にあるいているのかな?と思うような様子が見られました。
朝のお散歩がちょっと長めだったので、疲れたのかとその時は思いました。
お散歩中にも歩きたくない感じを醸し出してたんですけれど、抱っこする?と聞いてみても抱っこは嫌がるそぶり。自分で歩くという意思表示を示しているようだったので、ゆっくり帰宅してきたのですが…。思えばその時から様子がおかしかったのかもしれません。

午後のお散歩の時間になって、寝ていた僕に家族が、くぅちゃんの様子がおかしいという風に言ってきました。
僕がそもそも体調悪そうなんだとは言っていたのですが、それ以上になんかおかしいと。
お散歩は中止して様子をまずみようということにしました。
とりあえず疲れている可能性はあるので、それをまず回復させるというのを考えてみました。

5時頃、寝ていたくぅちゃんがごはんの時間になって起き出したのですが、明らかに歩き方がおかしい。
ふらついた感じになっています。腰が高い。
この歩き方は記憶にありました。ヘルニアをやったときに腰を痛がってたときの歩き方です。

とりあえず。
出来ることを検討してみました。
医者に行く。これは今日は日曜日でもう夕方になってしまっているので医者には行けません。横浜には緊急動物医療センター&高度医療センターがあり、普通の動物病院で手に負えない病気やケガを扱ったり、夜間の緊急診療をするというところです。
そこに電話をとりあえずかけてみることにしました。夜間の緊急は取り扱ってくれるのですが、高度医療についてはかかりつけ医からの予約がないとダメという決まりがあります。
くぅちゃんの場合、以前のヘルニアについては高度医療ということでお世話になったのですが、一応、治療終了しているということで高度医療の方で診療してもらうにはやはりかかりつけ医からの予約が必要とのことでした。
夜間にどうしても心配な状況であれば、連絡を入れた上で緊急医療を利用してくださいという形とのことでした。また、整形外科の先生は夜間にはいらっしゃらずに夜間は緊急の先生が見ることになるとのことでした。
予想していた通りです。

今のくぅちゃんの様子からすると、前回ヘルニアをやったときに比べて症状は重くないように見えます。
まず、震えがない。上が向ける。
これだけでも、不安要素は結構減ります。
あとは食欲がある。前の時は痛いとき=腰が上がった状態になってるときに食事はできなかったのですが、ごはんは要求しきちんと食べてくれました。
なので、家族と相談して明日、かかりつけ医に行くことに決めました。夜に急変したならば、夜間診療に行きますが…。

とりあえず、様子見。
できればヘルニアの再発ではなく、ちょっとした痛みがあるだけであってほしいです。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト