FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

ガンダムビルドダイバーズ

ガンダムビルド~シリーズの3作目です。
25話2クールで放送されました。13話までが第1部、14話以降が第2部といった感じの2部構成。1部と2部の間ではガンプラにちなんだ特番が放送されました。

前2作とはつながりはなく、独立した話になっています。
前2作はその後短編シリーズが作られましたが、それで終わりとしたのかな。
一応、前の話につながる感じの設定はあったのですが、細かく名前を聞いてると前作のものとは違うということが分かります。
一見、前作と地続きである感じがするのですが、それは違っていて全くの新しい物語という形になります。
同じなのはガンプラでバトルをするという設定ですね。
重要な要素だと思うんですが、バトルをした結果が前作とは大きく違っていて前作ではバトルでMSが破損すると実際にプラモデルも破損して、修復する過程が必要でした。
今回は流行りのVRにフィーチャーしていて、仮想空間での戦闘となるためか、プラモデルが破損しません。
大きな違いだなぁと思いましたね。
前作では戦えば大なり小なり傷を負って、修復する必要があったので、それによて主人公たちの模型工作スキルが向上していくという描写がありました。
ですが、本作では基本的に強いガンプラ=出来が良いガンプラということで、勝つためにというモチベーションのみでガンプラ制作にかかわる関係で、あまりガンプラを作ってるシーンがありません。
主人公機は最初に作られてから2回改修されるのですが、それ以外はあまり触っている感じはなかったです。これで、ガンプラ作りの腕前が向上してるのかなぁといわれるとちょっとなぁという気がしてしまいました。

第1部は主人公であるリクがガンプラバトル=GBNを始めるところから始まり、GBNで使われ始めているチートアイテム=ブレイクデカールにまつわる事件を取り扱っています。
リクは最初は年齢にしてはガンプラ製作が得意な少年として描かれており、GBN内でいろいろなクエストをこなしたり、いろいろな人と知り合っていく中で成長していくという王道な話で、ブレイクデカールの問題を解決するための最後の戦いでは、状況を打破する英雄になるという王道らしい王道なお話でした。
ここまでは面白かった。

第2部は第1部から登場していて正体不明のヒロイン、サラをめぐる話となっていきます。サラの正体がGBN内に偶発的に発生した電子生命体であり、サラの人格の成長がGBNのシステムに悪影響を及ぼすので、運営がサラを拘束。GBN王者であるキョウヤのもとに預けられていて、システムから削除されるのを待つばかりという展開で、そんな中、リクとその仲間はサラを救う手立てを用意するのですが、成功確率は10%ちょいということで、運営側と問答になるという話。
ガンプラバトルの世界の話だからガンプラバトルでどちらの主張を通すか決めようとか言う話になるのですが…。
ちょっと展開に無理があるだろと思うところが、いくつもあってですね。
ちょっとげんなりしながら見てました。
最後にサラが救われてハッピーエンドになるところはよかったですが…。
そもそも、サラみたいな存在が発生したら貴重なサンプルとして保護するのは普通だと思うこと。それを削除するという言い分ははぁ?ってなりましたし、リクたちの言い分も可能性が低すぎますし多大な迷惑をGBNで遊んでいる人全員にかけてしまうという自覚が無いかのような発言ですし、それを通すのにガンプラバトルでというのもちょっと…。
第2部は話の持って行き方が強引さを感じずにはいられませんでした。

それはそうと…。
前作とはつながりはないんですが、GBNの前にはGPDという前作同様にガンプラを実際に動かして戦うシステムがあったとされています。
VR世界でプラモデルを再現するより、実際にプラモデル動かす方が技術的に高度な気がするんですけれど…。
その辺はどうなんですかね。(笑)
実際にプラモデルを動かして壊れた方が、主人公たちの成長を感じられるような気がしました。たしかに一生懸命作って大切なガンプラが壊れるシステムはどうかとは思いますが、もう少しリク達がプラモデルを作ってる描写が欲しかったなぁ。

ガンダムビルドダイバーズ Blu-ray BOX 1 (スタンダード版)
バンダイナムコアーツ

このアイテムの詳細をみる
ガンダムビルドダイバーズ Blu-ray BOX 2 (スタンダード版)
バンダイナムコアーツ


このアイテムの詳細をみる
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト