FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

弱虫ペダル NEW GENERATION

3期目。2クール25話で放送されました。
2期目でインターハイ優勝という節目で終わったので、弱虫ペダルのアニメ化はそこで終わりかなぁと思っていたのですが、何事もなかったかのように3期目の予告がされて3期目が始まったのでびっくりしました。
原作を全部アニメ化する気なのかな?
とりあえず面白い作品なので、続けてくれるのはうれしいです。
だけど、原作は未読です。だって巻数がすげぇ多いんですもの…。

今期はインターハイ終了後から次の坂道が迎える2回目のインターハイの1日目までのアニメ化となっています。
ほぼ1年くらいの期間をアニメ化した形になりますが、後半はインターハイにかかわる話になるので、前半で巻きでオフシーズンの様子を描いていた印象があります。
巻島という心の支えを失った坂道が坂を登れなくなったり、鳴子が御堂筋との勝負にやぶれてスプリンターからオールラウンダーへ転向を余儀なくされるとか、新入生が入ってきて新入生のレースに杉元が参加するとか、そういったオフシーズンの様子を単発エピソードでぽつぽつと描いていくのが前半。
後半はインターハイの準備が始まって、手嶋を指揮官として合宿に挑むところからチーム固めを行って、インターハイに臨むという形になっています。
毎回毎回、暑苦しいほどに熱い展開が続いてなかなかに面白かったです。
ただ、気になるのは、主人公である坂道がほとんど活躍していないこと。というか、最後の最後で倒れそうになった手嶋さんを支えるという主人公らしいことしたけれど、それまではなんか活躍がないんですよね。あんまり。
他校の選手も含め、他のメンバーに焦点が当たっていることの方が多かった気がします。
インターハイでは肝心の坂手前で他校の進行妨害にあって固められて抜け出すのに苦労した挙句、真波とは勝負しませんでしたし。

1日目のレースが終わった(というか坂道(3位)までがゴールした)ところで、終了しています。
弱虫ペダルのアニメは切がよくないところで終わるので、次までがやきもきさせられるんですよね。
どうも次からは元3年生組が応援に駆けつけてくれるみたいだし、総北高校の反撃がみれるのかな?1日目は平地、山、ともに箱根学園に取られてますからね。
まぁ、連覇しないで取られて終わるってのも坂道たちが3年に上がった時のストーリーとして盛り上がるので、そうなる可能性も否めませんが…。
どうなるんだろう…。
ところで、Wikipediaとかみてもあまり先の方の内容が書いてないってことはさ、アニメってもしかして原作に追いついちゃってるのかな?

スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト