FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

間違いとしてよいものか?

Twitterを見ているとたまに回ってくる画像があります。
写っているのは小学生のテストの解答用紙。
一見、間違っていないのですが×がついた解答用紙です。

例えば、「影が動くのはなぜか?」という設問に対して「地球が回っている(自転)しているから」という回答で、×が付いている。
影が動くのは地球の自転によって、物体に対する光の方向が変わるためです。動いているのは地球であって太陽ではない。
でも、この問題の正答は「太陽が動くから」です。
僕が見た画像には学習したことをつかって回答を書きましょうという先生からの注釈が付いていました。
おそらく、この子の学年ではまだ地球の自転というのは教えていなくて、影が動くのは太陽が動くからと教えているのでしょう。
つまり、学校でまだ習ってないので、正解を書いても、それは習ったこととは違うとして間違っているとされていしまっているのです。

これ、間違えとしていいのでしょうか?
という疑問が僕の中にあります。このような場合、先生はこの回答をした生徒に対して、「よく勉強しているね、素晴らしい」とほめるべきところじゃないか?と感じるんです。
生徒は学校の学習を超えて、自習し、その知識を得ているわけです。
学習意欲があるからこそ、その知識を得たと言っていいでしょう。でもそれが理不尽に「学校でまだ教えてないから」などというくだらない理由で不正解とされてしまうのは、納得いかないのではないでしょうか?
では、僕の解答のどこが間違っているのか説明してくださいと聞かれたら、先生は「あっているけれど、教えていないから不正解」と答えるのでしょうか?
正解であるのです。
間違いなく。
それに対して、学校でまだ教えていないからという理由で不正解とされるのは納得いかないですね。

これは理科のケースですが、では国語ではどうなるんでしょうかね?
学校で教えていないことが不正解であるならば、その学年で覚えておくべき漢字とされている漢字はすべて授業で取り扱い、教えていなければ、使ってはいけないことにならないでしょうか?
国語ならまだいい。数学は?教えてもらっていない解法は利用してはならないということにならないでしょうか?
数学なんて、教えてもらっていないことを教えてもらったことで解くパズルみたいなものなのに、教えてないからというって×をくらったら何も解けなくなくなってしまわないだろうか?

さすがに数学の例は極端な話だけれども、算数などは掛け算の順番を逆にしただけで×になるという例もあるらしい。
リンゴが3個入った袋が5つあります、リンゴは何個でしょうという問題だったら、3×5=15と書かないといけない。5×3=15はダメらしいです。
袋が5つに各3つのリンゴが入っていると再解釈することは許されていないらしいです。

とまぁ、こんな感じに、ちょっとそれを間違いにするのはどうなの?という事例が多くあるようです。
先生の指導をマニュアル化するためにそうしているような感じを受けます。
もし、学習指導要綱にそういう風に教えろってあるとしたら、ちょっとうすら寒いものを感じますね。
先に書いた地球の自転の例なんかだと、生徒の学習意欲をそぐことになってしまいそうです。横一列の均一化されたロボットがほしいのなら、それもよいと思いますが、人間ですからねぇ。
これから学んでいって普通の人より先へ進める人材ってのは貴重なのに、その芽をつぶしているようにしか見えないんです。
こういうの、先生方はもうちょっと考えてほしいなぁ。自分の手間ばかり考えるのではなくてさ。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト