FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

新約 とある魔術の禁書目録17

新約 とある魔術の禁書目録17

鎌池和馬:著
はいむらきよたか:イラスト
電撃文庫


このアイテムの詳細をみる
新約17巻目。
最近の禁書目録は何かから逃げているというネタのストーリー展開が多いのですが、今回も逃げてる感じがする巻でした。
ただ、逃げるといっても主人公である上条ちゃんが上里を救い出すという目的をもって逃げているので、少しましな雰囲気。木原唯一の配下にされてしまって、上条ちゃんを敵として追う上里勢力の妨害をかわしつつ、目的に向かって試行錯誤するという感じでした。
まずは、どうやって理想送りで別世界へ飛ばされた上里を引っ張り出すかを考え、考えついたらそれをなすために必要なことをひとつひとつやっていく。それを上里勢力の女の子たちが妨害してくるという構図の巻でした。

味方してくれるのは唯一、木原唯一の考え方に同調せず、彼女の支配下にならなかったUFO少女府蘭。彼女のハッキング能力や電波を操ったりする能力を使って、逃げながらいろんなことをしていくという感じでした。
その中で、魔術的な要素が必要だということでインデックスやオティヌスと合流を計るのですが、失敗。変わりに海賊少女でありカリブの魔術を扱う琉華を説得して仲間に引き入れていました。てか、琉華を説得できるのであれば、全員とは言わないけれど、それなりの人数の上里勢力の説得も可能だったんじゃないかなぁって思いました。
まぁ、そこは話の流れ的に突っ込んじゃいけないところだとは思いますが。

また、前巻でも途中まで圧倒的な活躍を見せてくれた美琴も協力してくれます。
理想送りで飛ばされた世界とこちらの世界に共通して存在するものがあれば扉が開けるということで、美琴が回収していたオリジナルのA.A.A.を利用するというのが最初のプランでした。
それで登場したのですが、オリジナルのA.A.A.が持っている魔術的要素に触れてしまいダウン。入院することに。彼女、自己流で作り上げた彼女用のA.A.A.を使ってるときも鼻血とか出してましたが、ちょっと心配ですね。彼女には土御門のように身体を修復する能力はないので、能力者が魔術に触れることで負ってしまうダメージをダイレクトにくらってしまう。しかも自分の新しい能力のひとつとしてA.A.A.への依存みたいな片鱗を見せてますから、これからが心配です。今回は事なきを得ましたが…。

結果的にすったもんだがあったうえで、上里を救うことには成功するのですが、それまでの間にガチでやりあった上里勢力の女の子たちが怖かった。
というのも、わりと上里そっちのけで上条ちゃんを狙っているようにも見えるので、おいおい、君らいやいや唯一に従ってるんじゃないの?って思ったりもしなくもなかったです。特に幽霊少女が冥亞がやる気満々でちょとちょっとと思わなくもありませんでした。

しかし、上条ちゃんが上里を救うと心に決めたのはいいのですが…。
最後に決めたのは府蘭。
最後に上里を救い出したのは府蘭。それまでついてくるだけのように見えた府蘭が一大決心をして、上里を救って終わります。
その結果、彼女は上里のもとに居られなくなってしまうのが悲しい。すごく悲しい。でも久々に出てきておいしいところを持って行った土御門の助力とかもあるでしょうから、彼女の恋はまだ終わったって言わなくてもいいように思えました。
府蘭は恋の終わりと評していましたが。
ということで、活躍したのは最終的には府蘭で上条ちゃんはその背中を押す役でした。なんていうか、ここんところ上条ちゃん活躍してねぇなぁなんて思わなくもないです。
上里には押されっぱなしでしたし、誰かを助力する役に回ってることが多い気がします。
主役なんだけどなぁ…。

さて、今回で、木原唯一の話と上里の話は終了。唯一の話と上里の話が同時に終わるとは思ってなかったです。唯一との話が終わって、その後に何かあって上里は去るというような予想をしていたので、こういう終わり方をするのは予想外でした。
木原唯一と上里の話が終わったことで、禁書目録の話も最終局面に向かっていくのかなぁとか思うんですが、どうかなぁ…。割と紙面をさいてアレイスターの話が出てきましたし、終わりが近いのかと予想できるんですけれど、これだけじゃなぁ。
続けようと思えば続けられる、終わらせようと思えば一気に終わらすことができる、そんなポジションなのかな?今。
人気作だし、まだ先は長いかな。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト