FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

おとといの顛末。

おととい、つまり金曜日。家に帰ってきてパソコンの電源を入れたら、ネットワークにつながりませんでした。
インターネットが参照できないという現象です。
うちでは、マンションに設置されたネットワークに接続しているのですが、Wi-Fi機器を使うためにルータを挟んで、家庭用のローカルネットワークを構築しています。
このルーターが古いもので、たまに調子が悪くなることがあります。いずれ買い替えないとと思っているのですけれど、なかなか踏ん切りがつかずに新しいのの購入には至っていません。
なので、今回もまず疑ったのはルーターの調子が悪いということでした。

ルーターの調子が悪い時の対策としては、電源を入れ直すというもの。
何回か繰り返しますが、問題が解決されません。
とうとう、ルーターがお亡くなりになったのかと思い、ケーブルをつなぎ直して、ルーターを介さずにマンションのネットワークに直につないでみました。
普段はそれでネットワークはつながるんですけれど、今回はつながりませんでした。
そこで疑ったのはケーブルの断線。
ルーターとマンションのネットワークをつないでいるケーブルが劣化して断線したのかと思いました。
ルーターを使っていたとき、ローカルネットワークは接続できていたので、生きていると確実に言えるケーブルと交換してつなぎ直し。
でもつながりませんでした。

ここで思い当たったのが、マンションのネットワーク、つまりプロバイダ側のネットワーク障害でした。
ですが、パソコンはネットワークにつながってません。
プロバイダの障害情報を見る術が…と思ったらスマホがありました。
スマホでちまちま、プロバイダのページを参照。障害情報を見ると出てました。ネットワークがつながらない現象が発生していて復旧中とあります。
これで、原因が特定でき、復旧中であるならば、そちらが修復できるまではやれることはないと、ケーブルなどをもとの状態に戻して金曜日はあきらめて寝ました。翌朝、土曜日には復旧しており、接続が無事できることを確認できました。

今回、思ったのはネットワークの障害情報をネットで公開してるってどーなの?ということ。
僕はスマホがあったから、障害情報を見ることができましたけれど、利用者全員がスマホがあるとは限りませんし…。
マンションには高齢な方もいらっしゃいます。ネットワーク設備はパソコンだけという人もいるでしょう。そういう場合、ネットワーク障害を通知する手法って電話で問い合わせるしかないんですよね。
まぁ。それで事足りるということなのかもしれないですけれど、いずれも情報を利用者側が取りにいくプル型の情報発信。
障害情報ってさ、どちらかというと、プッシュ型で配信しないといけないんじゃないかなぁと思ったりしました。
まぁ、ネットワークの場合、どうやってプッシュ型の配信するかというのはありますが…。
プロバイダの場合、利用者全体に電話かけまくるというのも難しいでしょうしねぇ…。例えばうちのマンションでは120軒くらい。別棟は別扱いなのですが400軒とかありますし、タワーマンションなんかだともっと。マンション型のプロバイダでなければ、契約数はどれくらいか、ダウンしているのはサーバー毎になるのでしょうけれど、1000とか2000とか平気で行く数でしょうから、プッシュ型として電話を利用するというのはあまり現実的じゃありません。
難しいなぁと思いました。
でも、ネットワーク障害はプッシュ型でなんとかお知らせする手法を確立してほしいなぁ。

というわけで、ルーターのせいと思ったネットワークつながらない事件の顛末はプロバイダの障害でした。という顛末。
思ったことはいろいろ。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト