FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

宇宙からのシグナル。

大学教授が234の惑星から「謎のシグナル」キャッチ! ホーキング博士は塩対応=カナダ | msn / TOCANA

宇宙空間で何等かの意味を持っているのではないかというシグナルをキャッチしたという話。
つまり、これが本当に意味を持ったシグナルであれば地球外知的生命体の存在を意味するというものです。
SETIプロジェクトなんかでもずっと探していたシグナル。存在証明です。

ただ、ホーキング博士などは慎重な態度で臨んでいますね。
これが知的生命体が発したシグナルであるのか、それとも自然に偶発的に生み出されたものか、簡単に判断するのではなく詳細な調査が必要ということで。
そして、これがメッセージやシグナルであった場合に、地球人類側からアクセスを試みるのは避けた方がよいという話も記載されています。
これは、相手がどんな知的生命体であるかわからないからですね。地球人類の味方になってくれる、良き隣人であってくれる保証はどこにもないですからね。
敵性な意思を示す存在かもしれない。地球人類が太刀打ちできないほど高度な文明を持っている存在で、移住可能な星を探していた場合は戦争になるかもしれない。そうした場合、地球人類は負ける可能性がある。
そういったことも踏まえて慎重な姿勢であるべきだということです。
確かに、正論だと思います。圧倒的に正しい姿勢に思えますね。

でも、そう遠くない将来、見つかるであろう隣人が良き関係を築いてくれる存在であることを祈ってしまう。
良き隣人が地球人類のそばにいてくれることを望んでしまいますね。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト