FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

なんか気になったゲームの収益モデル。

最近のゲームってソーシャルゲームといわれる、いわゆるスマホアプリとして提供されていて、基本無料で一部課金要素があるというのが主流になりつつあるように思います。
昔みたいな、ソフトとしての売り切りのゲーム機用のゲームってだんだんはやらなくなって行っている印象があるんですよね。
それは流行り廃りという面もあるので、よいのですけれど、それに伴ってゲーム自体の収益モデルが変わりつつあるのが気になっています。
それは基本無料で、ゲーム内のアイテムを購入したりガチャを引くために課金するというスタイルに変わりつつあること。
これが、ちょっと僕には疑問に思えるんですよね。
あまりよくない収益モデルなんじゃないかな?っていうことで。

良くないなと思う点は2点あって、1点は子供に悪影響ある感じがあること。
基本的にゲームってのは娯楽で、誰でも気軽にできるものですけれど、特にソシャゲは年齢制限もあまりかかっておらず、誰でも簡単にスマホさえあればできるんですよね。
それで簡単に課金ができちゃうから、どんどん課金しちゃう。もちろん、親から制限とかは食らっているだろうし、スマホの設定で課金制限とかできたような気もするので、ある程度までしかできないようにはなっているでしょうけれど…。
お金さえあれば、楽ができたり、欲しいものが手に入ったりするというのがちょっと教育上よくないかなぁというのと、スマホのペアレントコントロールなんて、親が知らないうちに子供が外しちゃうだろうしなぁ。
課金制度という収益モデル自体が大人向けの収益モデルな気がするのに、子供が遊ぶものにまでそれが適用されちゃってるのはよくないんじゃないかなというのが僕の考えです。

もう1つはゲーム自体が面白いものじゃなくなっている気がすること。
昔の売り切りのゲームはRPGならストーリー性で、アクションやパズルといったゲームではそのゲーム性自体が売りで、それで勝負していたように思うんですよね。
それが、ソシャゲではすべてのゲームがとは言いませんが、コレクション性にその主体を置いているように思えます。
コレクションをガチャでさせて、課金に導くという収益モデル。
これさ、ゲームの面白さではなくてコレクションの中毒性だよりで、面白いゲームを作らなくても、少し魅力のある絵があればそれでいいんですよね。
実際、ソシャゲではありませんが、ブラウザゲームである艦これなんかはこのスタイル。艦これは初めからコレクションするという目的をゲームの主目的にしているのでそれでいいのですけれど、RPGやパズルで主体をコレクションに持っていくのは間違っていると思うんですよね。もっと本来のメインの部分で勝負しろよと。
ゲーム制作自体が短期間になっているし、こういう収益モデルを確立しないと設けられないということになっているのかもしれないですけれど。

そんなわけで、ちょっと課金制のゲームって好きじゃないです。
もっと、売り切りで勝負してほしいなと思うんですよね。このままだと、ゲーム業界自体が弱体化していく気がするんだけどなぁ。
特にRPGとかで課金制やめようよ。
売り切りにしようよ。と思うんですけれどね。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト