FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

過去から現在を縛る鎖。

今朝は、精神的な調子が下降気味というか、底辺を行く感じでした。
思い浮かぶことは、鬱が一番むごかったときの事で、あの時はこうだった、ああだったという思考に縛られて、現在もそれが続いているかのような感覚にとらわれていました。
ウォークマンから流れてくる曲は、希望の明日へ向かうことを歌った曲であるのに、それが薄ら寒いように聞こえ、あの時にそうだったように回りの景色がモノクロに見えてくるんじゃないかという恐怖心にさいなまれていました。
幸いに乗り切ることはできたけれど。
Twitterで話しかけてくれたフォロワーさん、励ましてくれたフォロワーさんには感謝したいです。

最初に鬱症状がでて動けなくなった時から数えて今年で10年です。
途中、よくなって薬をやめられた時期もあったのですが、地震や信頼する上司の死などで僕の精神は揺さぶられて、逆戻り。
不安感が僕を縛る鎖になって、今も苦しめています。
僕の鬱は原因がはっきりしない、ストレスの累積からくるものらしいです。原因がはっきりしないから、対処が難しい。というよりできない。うまくストレスと向き合っていくしかないので、こんなに長い間苦しめられることとなっています。

僕は生きるのが不器用で、あまりストレスを発散させることがうまくないようです。
これからも多分、この恐怖心や不安感を抱いたまま、それをだましだまし生きていくことでしょう。
幸いにして、僕の症状は死を望む方向ではなく、体調の不調として現れることが主体。自律神経の失調という形をとって現われます。それだけが救い。
だから行動できている。
何が良いのかわからずに立ち止まってしまっているけれど、少しずつでも鎖をほどいて、動ける範囲を広げていこうと思います。
過去からの鎖はいつか断ち切れることを信じて。今を生きてます。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト