FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

STEEL -鉄血の絆- / TRUE



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの後半EDテーマソング。
TRUEの楽曲は僕としては初めて耳にした曲となります。
初めて聞いた印象はさわやかなバラード調の曲だなという感じでした。前半のEDだったMISIAのオルフェンズの涙が重々しい感じの楽曲だったので、余計にそう感じたのかもしれません。
ものすごく、鉄血のオルフェンズの内容を意識した歌詞、タイトルになっていて、タイトルには「鉄血の」と入っており、歌詞の中には「血よりも深い鉄の華」という鉄華団を意味する言葉が入っています。

ゆっくりとしたバラードで始まり、最後の方は力強く歌い上げて行くという感じの楽曲で、聞いていて励まされる感じがすごくあります。
抑圧されていた鉄華団の面々が、自分たちの自由を勝ち取り、一歩を踏み出し、前だけを見据えて進んでいけたなら、きっと希望へとたどり着けると歌う歌。
その中で、なくした友の元へ手招きされているようだと歌う部分があったりして、鉄華団の危うさや彼らの行く末に待ちうける危険等が語られれているようでグッとくるものがあります。
劇中でビスケットが死んだ話ではEDがこの曲ではなくてオルフェンズの涙に替えられていたのですが、僕はこの曲の方が友の死を超えてなお進まなければならない鉄華団には合っているのになぁと思っていました。
オルフェンズの涙も葬送の歌、そして進まなくてはならない残されたものの曲として同じようなテーマで歌いあげられているのですが、先が見えない感じのあるオルフェンズの涙よりも、理想とする場所、帰るべき場所が明示されている鉄華団にはこの曲の方があっているように思えたのです。

何度聞いても、「血よりも深い鉄の華」というところでグッとくる曲。
そして、最後の部分がすごく気になるんですよね。涙を流しながらも命を燃やしてという感じの歌詞なので、燃え尽きちゃいそうで…。
物語とかなりリンクして書かれた歌詞ですから、その辺が鉄血のオルフェンズの最後を示唆してそうで少し怖いです。
普通に聞いていれば、さわやかな応援歌なんですけれどね。これ。

STEEL -鉄血の絆-

TRUE
ランティス

このアイテムの詳細をみる
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト