FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

Survivor / BLUE ENCOUNT



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの後半OPテーマソング。
BLUE ENCOUNTの楽曲は僕としては初めて接する楽曲でした。
まず第一印象としてカッコいいと思いました。
Survivor=生存者、生き残る者というタイトルを持ったこの曲が、鉄血のオルフェンズでの鉄華団の決意みたいなものとリンクしているようで、また、歌詞自体にも含められているので、すごく印象に残りました。
一つ間違えれば全滅もありうるような戦場を渡り歩くことになっている鉄華団が、どう潜り抜けていくのか、どのように感じているのかを歌っているような曲となっています。

曲調はわかりやすくハイテンポなロックな曲で、力強さを持って歌われます。
その力強さをもって生き残るのだというテーマを歌いこんでいます。
そのために持たないといけない野望や希望、ともに手を取り合って進む仲間のことを歌っていて、すごく鉄血のオルフェンズの内容にマッチしている楽曲となっています。

しかし、鉄血のオルフェンズの内容とマッチしているとはいえ、この楽曲の示すところから物語上の鉄華団はずれ始めています。最終回が近いですけれど、この楽曲が示すように彼らは最後のSurvivorになれるのでしょうかね。
すごく、ハラハラしながら、この楽曲に続いて展開される物語に目が離せなくなってます。

ところで、Youtubeに公開されてるPVではこの楽曲の途中に空白部分がありますが、CDや配信されてる楽曲にはありません。
この空白部分初めて聞いたときびっくりしたんですけれど、結構、この空白部分あると緊迫感がましてかっこいいですね。
あと、OPで使われている部分にはラップ部分やCメロがないのでフルコーラスで聞くとずいぶんイメージが変わりますね。かっこいい楽曲です。

Survivor

BLUE ENCOUNT
KRE


このアイテムの詳細をみる
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト