FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

ブックオフの査定システムが変わってた。

今日、本(コミック)をブックオフに売りに行ったのですが、査定のシステムが大きく変わってた。
おかげで、これくらいで売れるかなーと思ってた価格より、かなーり安くしか買い取って貰えませんでした。
今までの査定ではお店のスタッフさんが本の状態をみて価格を決めていたようでした。
まぁ、基本の買い取り価格というのはあるのでしょうけれど、ちょっと古くても綺麗であればそれなりの価格を付けてくれていました。

今日行ったら、あまりに安く査定されてしまったので、なんでと聞いてみたところ、本のバーコードでセンターに問い合わせての査定で、変更できないという風に言われました。
システマティックに変更されたようです。
確かに、この査定方法だったら、センターに本の価格が登録されており、その価格で一律に査定されるので、とても均一的な査定ができると言う訳です。
今までの査定方法だと、高く査定してくれるスタッフさんも入れば、安く査定するスタッフさんもいて均一さはなかったですね。
それが、均一化されたのは良いことだと思うんですけれどね…。

基本、新しめの本は価格がついてるのだけれど、ちょっと古くなると価格がつかないのか5円扱い。
シリーズものをため込んで、最新刊をある程度読み込んで売ると、最新刊以外は値段がつかないも同然になりますね。
これが元で、今までより査定額が下がったようでした。
これ、賛否両論あるだろうなぁ。というか、査定額が下がったって言って、ブックオフに売りに行かなくなる人、いるんじゃないかなぁ。
まぁ、段々システムもこなれてきて、登録数も増えてきたりすると、状況が変わってくるかも知れないけれど。
Amazon等も買い取りを始めてますし、古本屋さんも競争が激化してきていると思うんです。
これで、安く買いたたかれるとなったら売りに行かなくなるもんなぁ。そうしたら、古本屋としては仕入れができないってことになるので、もう少し最低価格を上げて貰えると嬉しいなぁ。

売る場所としてはブックオフは楽なので、もっと査定額を上げて下さい!お願いします。(笑)
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト