FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

Fate/stay night[Unlimited Blade Works](第1クール)

分割2クールの前半クール。13話の放送だったんですが、ナンバリングは00話から。
00、01、12話が1時間スペシャルで放送されるという気合いの入り具合でした。
製作は空の境界やFate/ZeroでTYPE-MOON作品を手がけたufotable。
『TYPE-MOON × ufotable プロジェクト』の一貫としての作品とのことです。

Fate/stay nightとしては2作目のアニメ化。1作目は原作ゲームのセイバールートをベースにして、全ルートを網羅するような作りになっていました。
今回は原作ゲームの凛ルートであるUnlimited Blade Worksのアニメ化です。
かつてスタジオディーンにより劇場アニメ化されていましたが、その時は劇場アニメの尺での作品だったのでダイジェスト版だったのに対して、今回はダイジェスト版ではないきちんとしたストーリーを追える作品になっているのが特徴です。
それでも、尺が足りないのか原作からアレンジされた部分がちらほら見られる作りになっています。
尺の足り無さは少し説明不足気味なところにも出ている感じがします。Unlimited Blade WorksはFate/stay nightの中では2番目のエピソードに当たるルートです。
セイバーをヒロインとしたstay nightルートがある前提で、説明が省かれた部分があるのですが、それも踏襲しちゃってる感じ。
もう少し、聖杯戦争やサーバントについての説明があれば良いのになぁと思ってしまいました。
僕は1作目のTVアニメも劇場版も知っていますし、勿論原作ゲームも知っているので問題はありませんが。

ufotableのTYPE-MOON作品のアニメ化は手慣れたものがあるというか、雰囲気を伝えるのがすごく上手いですね。
前述したすこし説明不足が気になる面はあるものの、出来は良い感じです。
普通のアニメであれば16話分の時間を使って1クール目をやったのですが、やっと全体のプロローグが終わった所ですというかんじでクール終了。
残りは後半戦へと言う事になってしまって4月が待ち遠しいです。
エピソードとしてはセイバーがキャスターに奪われた所まで。
こっから怒濤のようにサーバント同士の戦いや、Unlimited Blade Worksという主題に関わるところが出てくるので、後半の方が密度が濃くなっている印象ですね。
気分としては長いプロローグがやっと終わったという感じですね。
最終話のEDがゲームの主題歌のLiSAさんのカバーだったのも、ここからストーリーが始まりますよという期待感を煽られる感じがして、否が応にも後半への期待感が高まるというものです。
早く続き見たい!

Fate/stay night[Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I
アニプレックス


このアイテムの詳細をみる

スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト