FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

原爆の日

被爆から69年、広島原爆の日 「名実とも平和国家に」

原爆の日です。
今年も黙とうする時間に移動とかしてて忘れてた。なんか申し訳ない気分になります。

ありがたいことに、僕は原爆の事実は知らないです。(年齢的に当然ですが)
戦争があったことも原爆がおちたことも知識として知っているだけで実感は薄いです。ほとんど意識しないと言っていいでしょう。
それはとてもありがたいことなのだということを何となくですけれど、このようなニュースを見るたびに思うわけです。
戦後、日本が歩んできた平和の道がどのようなものだったのか、きっと調べれば薄氷を踏むような危ういものだったというのがわかってしまうのではと想像するんですけれど、実際のところはわからないというのが僕のスタンスです。
それでもこの平和を享受できる国に生まれたことは天に感謝しています。

平和を維持するってのは実は大変な努力が必要で、そのための努力ってのを日本という国はしてきたんだと思います。
そして唯一の戦争被爆国であるということを、その悲劇を各国に訴え続けてきている。
それはすごく大切なことだと思います。
だって唯一経験し体験し、苦難を味わった方々がいる国なんですから。
その事実を風化させてはいけないと思うんです。
だから僕みたいな忘れてたという人でも、その日のうちに思いだせる位には毎年しつこいくらいに訴えるべきだと僕は思っています。

昨今では集団的自衛権をめぐって、戦争になるならない、戦争にいくいかないなどということが論じられていますけれど、戦争について、平和について何かを論じ、何かメッセージを発する人は、それなりに真摯であってほしいと思います。
パフォーマーに茶化されるようなテーマではないと僕は思う。
なんか、最近ニュースを見ていると、パフォーマンスのためにそれを利用している人を見かけたりする気がするんですよね。どれだけ真摯にそれを考えて発言していますか?と問いただしたい。

69年目。
風化させてはいけないテーマであると思い。
平和への願いとともに。
この記事を書いてみました。世界の隅っこでも忘れないようにしようと。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト