FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

ドキッとした。

キミは生きているか?

リアル vol.13 井上雄彦 集英社 電車中吊り広告より


ドキッとした。
僕は生きていると言えるだろうか?
そんな気分にされた。久々のインパクトだった気がする。
僕はこのリアルというマンガは読んでいないしどんな内容なのかも知らない。
ただ、広告のキャッチコピーが胸に突き刺さってきた。

日々同じように過ごしている自分。
あまり刺激のある生活はしてません。
朝起きて、お仕事に出かけ、帰ってきてご飯をたべて、暫くテレビやインターネットをしたら寝る。休日も出かけたりするより家にいて体を休息させてることが多いです。
はたして、これは人間的な生きた生活なのかな?と疑問を呈してきた。
挑戦とも言える感じ。

もちろん、日々戦いでお仕事や体調、人間関係、うまく回るようにこなしていくのは刺激的であるはずで、全く同じ日なんてものはないのです。
今日の出来事は今日しか起こらず、明日の出来事は明日起こることだけなのです。
同じ日は無い。僕は生きているはずです。今を感じて、不安と戦ったり負けたり勝ったりしてるはずなのです。

そう自分で納得して答えられるはずなのにこの広告のキャッチコピーは突き刺さってきた。
僕の中に油断があったんだと思う。張りつめて生きてはいないから。
でも、それは逆に言えば、生きていることに満足できるからなのではないかとも考える。

思考は回る。
落としどころは無い気がする。
つまらなくたって生きていること自体に僕は感謝したいと思ってもいる。
だから、僕はもう一度この広告を見上げて心の中で言った。
「確かに今、この時を生きてるよ」と。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト