FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

慶応義塾の銀杏

20131102-01-日吉の銀杏写真でみると殆ど変わりがないようにも見えますが、少しだけ夏の濃い緑ではなくて黄緑かかって、少しだけ黄色くなりつつあります。
といってもここの銀杏並木は日当たりが均一じゃなくて一番日の当たる写真に映っている3本だけが色づき始めてるという状況で、後は全然。
これが今月末には黄色くなって見事な黄色い絨毯を構成するようになるとはちょっとまだ思えないんですけれど、毎年のこの時期の季節の変わり方というのはすごいモノがあるなとちょっと考えさせられました。

秋というのは移り変わりの季節なのかも知れない。
そう思うことが今日の僕の心を占めていたことの1つでした。
秋の儚さ、寂しさ、そんな印象はそういった移り変わりで消えていくものへの哀悼なのかもしれませんね。
なんてちっとポエムチックに。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト