FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

メールマガジン

メールマガジンを読み始めるというか受信し始めるきっかけって何だろうと考えたときに、一番可能性の高いのはどこかのサイトに会員登録したら付いてきたというのがそうだろうと思う。
で、そのメールマガジンってどれくらいの人がきちんと読んでるのかな?とふと疑問に思った。
と言うのも、僕自身があまりきちんと読まないからだ。何か重要そうな通知はあるかなと、さっと流して終わりというメールマガジンが多い。

大きな会社でメールマガジンを発行しているところなんかはそれのための部署があったりするわけだけれども、そもそもその費用対効果って見合ってるのかな?と言う疑問がわく。
もし、僕みたいなのがほとんどだとしたらあまり効果はないってことだけれども、企業がそういった部署を切らずにきちんと残しているということは、メールマガジンはそれなりの効果をあげていてそれなりの費用を掛ける価値が有ると言うことだ。

となれば、その情報ってのは価値があって読み流してしまうのはもったいないものなのかもしれないなというところまで考えた。
そっから先はあまり深く考えていない。

情報だから何らかの価値は有るのだと思う。それを見いだせるかどうかは受けて側に委ねられた課題なのかもしれない。
情報の海は底が深すぎて直ぐにおぼれてしまうのでなんとかならないものかとも思うんだよ。
そのために色々なツールを使いこなす人もいるけれど、そのノウハウも情報でうまくすれば売り物になる価値をはらんでる。

自分が読み流してきた情報にはいったいいくらくらいの価値があったのだろうかと、メールマガジンについて考えて、そんなところに行き着いた。
情報は形がないから価値が計りにくい。でも、絶対に何らかの価値はあるのが味噌なんだよな…。
うまく、情報の海を渡っていきたいものである。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト