FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

THE UNLIMITED 兵部京介

1クール12話の作品ですが、単体の作品ではなく絶対可憐チルドレンのスピンオフ作品です。ですので、世界観の説明などは視聴者の大半が既知であるとして抑えめになっていました。
僕は絶対可憐チルドレンを知らなかったので、世界観の把握が何となく上手くつかめて無くてあまり楽しめませんでした。
もっとよく設定をしってたら楽しめたのかしら?

超能力もので主人公はタイトルの兵部京介とアンディのダブル主人公的な構成になっていました。
ストーリーは兵部京介を暗殺しろと命じられたアンディが、京介の行いを見てきた上で彼が能力者達の希望になれると判断して仲間になっていくと言う所まで。
結果的にアンディは京介の所を去りますが、それは男の友情がありますよ的な感じで締めています。
全体的な流れは京介の復讐劇。
たぶん、おもしろいんだと思いますが、どうしても僕は京介という人物が好きになれなかったのと、アンディが好きになれなかったのでもはやという感じです。
どちらも良い人物(特にアンディ)なのですが、どちらも卑屈なところが有るんですよね。特に京介。

京介は何でも自分で解決していくんです。
仲間を集めているのにも関わらず、最終局面ではいつも自分が出ます。そして圧倒的な力を見せつける。
たまに彼でも危険な目に遭ったりしますが、彼の最大の敵は彼自身の限界点であってそれ以外では無い。それがなんかすごく気にくわなかった。
しかもアンディに嗾けられたりするとあっさりと限界超えて見せたり。

評判は良かったらしいですので、その辺が気にならなければ僕も楽しめたのかなぁと残念。絵とかも綺麗でしたし。
作品としては1つのエピソードがきちんと完結しているし上手く出来ていると思うのですが、どうしてもね主人公好きになれなかったらその作品を好きになるのは無理だなと思いました。
最後までは見ましたが。

スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト