FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

ROBOTICS;NOTES

CHAOS;HEAD、STEINS;GATEに続くシリーズ第三弾のアニメ化だけど、それぞれつながりは薄いので単独のの作品として見ても問題無し。ただ、前作を知っているとにやりと出来る部分があるのは確かで、僕は知っていたのでにやりとしてました。
単独でも十分面白いんだけれど、見直してみると1話のアレは何だったんだろうと思う部分が有ると思います。その部分はCHAOS;HEAD、STEINS;GATEとの関連性を示唆した部分ですよと言うことで。(その目誰の目の台詞とシュタインズ・ゲート世界線の世界線表示がある)

2クール22話という構成で、同じノイタミナの前半枠作品であるPSYCHO-PASS(ROBOTICS;NOTESはノイタミナ後半枠)とは同時期、同クールで制作会社も一緒。ProductionI.Gの制作でした。
PSYCHO-PASSの感想にも書いたんだけど、作画崩壊とかするかなぁと心配だったんですが、そこは流石にProductionI.G。気になるほどの質の低下って無かった。少なくとも僕は見ていて気にならなかった。ほとんどクオリティは一定だったんじゃ無いかな?
CGを多用したPSYCHO-PASSよりは手描き感のある画面作りで対比が面白かった。PSYCHO-PASSが夜や雨天と言った暗い画面構成が多いのに対して、ROBOTICS;NOTESは舞台が種子島と言う事もあり明るく、晴天の下の絵ってのが多いのも印象深かった。
基本対で見てたからの感想でもありますが。

僕自身はCHAOS;HEAD、STEINS;GATEと同様に原作ゲームはやらない状態で視聴しました。なので原作有りの作品ですがほぼオリジナルとして見る事ができた状態。あとからwikipedeiaとかで見ると、もっとCHAOS;HEAD、STEINS;GATEとのつながりを意識させる台詞とか有ったみたいだけど、アニメでは削られてたみたいでした。
作品としては独立しているし、綯が登場している以外で色んなネタ仕込まれても視聴者混乱するだけだからそれで良かったとは思います。
分かる人がにやりと出来ればそれでいいみたいな。しかしなんでSTEINS;GATEのダルは名前を変えられていた(wikipediaを見る限り原作ゲームではDaSHと名乗っていた様ですが、アニメでは沢田さんと呼ばれていた)のだろう?普通にDaSH(ダッシュ)さんって呼べばネットのハンドルなんだなって視聴者も理解したろうに。

CHAOS;HEADでは妄想を具現化、STEINS;GATEではタイムマシンと今までは、実現出来ていない事をあたかも実現出来た様に語るシリーズでしたが、今回テーマになっているのはロボットとAR技術。
少し行きすぎている表現はされているけれど、前2作に較べるとおとなしくなった印象です。その代わりストーリーはすごく練られてた感じ。サスペンス要素が強い印象を持ちました。
前半はつぶれかけのロボ部を再建する青春話し、中盤は君島レポートと言う謎を追って行く話し、最後は君島コウの陰謀と戦う話しと起承転結がハッキリしている上、話しの軸(君島レポートと序盤で語られるアネモネ号事件とヒロインであるあき穂の姉、みさ希の謎の言葉)があり、難しく考える要素があまり無い。
ミステリとして素直に主人公である海翔と謎を追って行くのを楽しめました。

全体的にSTEINS;GATEのようなインパクトや盛り上がりには欠けるものの面白かった。
気になるのは、最後に君島コウの野望を砕いて終わったけれど、関わった人達の処遇(特にみさ希)はどうなったのか描かれていなかったこと。
STEINS;GATEではシュタインズ・ゲート世界線にたどり着いた事で、ラボメン全員の現在が保証され、どうなるか分からない未来が待っているけれど現状悪い方向には無いと言うのがきちんと描かれて終わりましたが、この作品にはそれはありませんでした。
洗脳されていた事が実証されれば罪は軽くなるんだろうけど、みさ希はそれなりに罪を被らないと行けないんだろうなと思うと少し悲しいです。
完全なハッピーエンドではない感じでした。

科学アドベンチャーシリーズのアニメ…それぞれ別会社が製作担当なんだよな。
なんで共通化しなかったんだろう?

スポンサーサイト
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト