FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

好みのアーティスト

好きなアーティストの曲って事前に聞いたことが無くても買うことがあるけれど、この好きなアーティストとと言うのがくせ者だったりする。

アーティストの初期の楽曲だとまだイメージか確立されてなくて次ぎ出てくる曲が好きになった曲と似た雰囲気を持ち合わせているかは賭になるから。まぁ、作詞家や作曲家が固定されてるアーティストなら歌い手と言うよりプロデューサーのファンであると言えるのかもしれず、それなら安定感はあるのかもしれないけど。
でも、1アーティストを好きだと感じさせるくらいがつんと来た曲ってのは、早々出てくるもんじゃないよね。好きなアーティストって事は平均的に好みの曲が提供されては居るのだけれどそれはあくまで平均点であって、最高得点の曲ってのはアルバムかって1曲あれば御の字なのかななんて思った。

そんな事を思ったのはEGOISTの新曲を聴きながら、The Everlasting GuiltyCrownとはイメージがずいぶん違うなと感じたから。
僕はギルティクラウンを見た時にEGOISTの楽曲は好みだと感じファンになった。というより、The Everlasting GuiltyCrownでEGOISTにがつっと捕まれた感じ。ちなみにsupercellの担当した曲も好きで、どんだけギルティクラウン好きなんだよと自分に突っ込み入れるくらい好きだりする。
で、EGOISTがPHYCO-PASSの楽曲も担当するとなったときにスゴく喜んだんだけどね。ちょっと、PHYCO-PASSの曲は平均点で、がつっとこない。
イメージはとても好みなのだけれども曲のテンポやパンチ的な所が足りないかなと感じていたりする。でも、やっぱり好きで、EGOISTが曲出すとそればっかり聞いている。

今のところ、EGOISTのシングル/アルバム共に期待を大きくはずされたことはない。The Everlasting GuiltyCrown以外は楽曲の平均点が僕の好みラインを超えていると言うレベルではあるけれど。
EGOISTはアニメ内の仮想バンドという扱いだから不意に次ぎが出ないって事はあり得るんだけど、この先も出続けて欲しいな。
そして、The Everlasting GuiltyCrownみたいながつんとくる曲を出して欲しい。

とAll Alone With Youを聞きながら考えてる。

The Everlasting GuiltyCrown
EGOIST

このアイテムの詳細をみる

All Alone With You
EGOIST


このアイテムの詳細をみる
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト