FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

這いよれ!ニャル子さん8

這いよれ!ニャル子さん8

逢空万太:著
狐印:イラスト
GA文庫


このアイテムの詳細をみる

そろそろネタが無くなってくるんでは無いかと思う8巻。
アニメも好評だったようですが、これはアニメ化直前に出た巻だったと思います。
帯にはアニメ化決定と書いてったり。

今までは基本的に真尋が主人公でヒロインがニャル子という形は崩れていなかったのですが、この巻ではだいぶその形が崩れた感じになっています。この2人の関係は全くと言って変わっていないのですが、物語の中心にいるのでは無くてサイドから主役を盛り上げるタイプの立ち位置に変化しています。
まぁ、あくまでこの巻だけの処置でしょうけれど。

この巻の主人公はハス太で、ヒロインがルーヒーになっています。
ニャル子とクー子もそうなんですが、クトゥルフ神話上敵対している組み合わせです。ニャルラトホテプとクトゥグア、ハスターとクトゥルフ。禁断の愛的なモノが好きだねこの作者さん。
ハス太とルーヒーだと年齢差があるので異色カップルなんですが、まぁ、地球人と旧支配者の組み合わせよりは普通だよね。

なんかエリートコースからドロップアウトした女性の、新しい恋の物語。大切なのは自分の心という感じでどこのトレンディドラマ?と思いながら読んでた。
トレンディドラマだったら天海祐希さんとかがルーヒー役やってそう。そんな感じのストーリーです。
相手役がハス太なので何とも頼りないですが。

今回はぶっちゃけガンダム00かよと思ったことが多かった。
ガンダムネタは分かりやすいね。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト