FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

今日も。

今日も朝の状態が悪く、昨日と同じような感じに始まりました。
というか、昨日悪かった状態で寝て、そのままだった感じですかね。
今日は天候もよくなく雨が降っていて気圧が低い。もろに気圧性の体調の悪化が出てきたようでした。

それでも、朝の回復は昨日よりはましで、会社に出社するのも楽ではありました。
電車で早めに座れたのも大きかったかもしれませんね。

会社についてからの仕事はちょっと目も当てられない感じに思考できてない風でしたが、それは仕方ないと諦めました。
ちょっと雑務の方に逃げて、思考停止でもできることをしていた感じになってしまいました。
それが悪いと言われたら素直に謝るしかないですね。
でも体調が悪いので、勘弁してほしいところです。

天候が回復すれば少しはましになるかなぁ。
明日は歯医者とか行かなきゃいけなくて鬱を加速する要因とかあるんですけれど、それはそれで。
別に切り離して考えるようにしましょう。
明日は明日で。
なるべく、先の事は考えずに今を考えることで、不調を乗り切りたいと思います。
スポンサーサイト



 

動けない。

朝。僕は5時くらいに目が覚めます。
少し早いので、食事の準備ができるまでまどろみの中にいます。
今日は少し違いました。
5時前から目が覚めていて、眩暈がしていて、血圧があがっていなかったらしく、身動きが取れませんでした。
5時半くらいになって、艦これの遠征を出そうとしたんですけれど、起き上がれないのでスマホのところまで行けず、それはかなわず。
6時ちょっと前になってやっと起き上がれました。
動けないほど、血圧が下がったのは久しぶりでした。
眩暈がするのはちょいちょいあるんですけれど。

今日は朝の状態が一日中影響を及ぼしていて…。
気を抜いてしまうと眠ってしまう感じの一日でした。
つらい。
これは今日の天候の不安定さがたぶん影響しているんだと思いました。
これから夜から明日にかけて雨が予報されているということですので、明日もこんな状態なんでしょう。
つれい。

なるべく負担をかけないようにして、何とか乗り切りたいですね。

 

待ち時間1時間とは?

役所に行ってきました。
還付申告に使う書類を紛失してしまったので再発行というか、仮で使える書類だったので本チャンの書類に切り替える処理をしにいったかたちになります。
仮の書類を使っていたのを今後は本物の書類を使うということになる形になります。
仮の書類自体の再発行もできるのですが、本物の書類にするとお金がかからないので、そちらに切り替えることに。

役所についてどの書類を書くのか探したんですけれど、見当たらない。
仕方ないので、受け順を待って聞きながら処理することに。
そしたら、どうも僕の失くした書類の関係の書類は表にはでてなくて、窓口で用意してくれるようでした。
係員さんに言われたこと。仮の書類の再発行にした方が良いよとのこと。どうせ、本物の書類にしてもそれを失くすケースが多いらしく、だったら再発行料が安い仮の書類のままの方が良いということ。あと、本物の書類にするには今日、1時間くらい待つ必要があって、しかも書類の出来上がりは1ヶ月後になるとのことでした。
でも、本物にするメリットもなくはないので本物へ切り替えることを選択しました。

いろいろ説明を受けながら、しょうみ1時間くらいかかって書類の提出を完了。
ここから1時間待つということだったので、艦これでもしましょうと椅子に座ってスマホで艦これを立ち上げて1出撃しました。
ゆったりとやりながらだったから結構時間かかったかな。艦娘の選択とか装備の選択とかね。
正味15分程度。
よばれました。
あれー?

1時間待つっていう話はどこ行っちゃったんですか?
これで終わり?って再確認したんですけれど、あっさりと「はい」という答えが返ってきました。
あとは家に書類が届くのを待つだけです。
待ち時間1時間っていうのは何だったんでしょう?何回か言われたんですけれどねぇ…。
今日、その書類に関して手続きしているの僕が最初だったからかな?
ちょっと困惑しながら区役所を後にしました。
1時間待つってのはなんだったんだ…。(汗)

 

本日のくぅさん。


今日はしゃんぷーで疲れたのですぅ。


今日はくぅちゃんはシャンプーの日でした。
もともとは近所に評判のいいペットサロンがあるのでそこへ行ってたのですが、そのお店が店主さんが腱鞘炎を患ってしまい、営業日が不安定になってしまったことがあり、いくつか、ペットサロンを試した結果、かかりつけで行っている病院でシャンプーしてもらうことが一番よさそうということで病院でシャンプーしてもらってます。
くぅちゃんはチベタン・スパニエルで、被毛はダブルコート。トリミングが必要な犬種ではないので、毛の長さは基本自然のままにしてあります。
お腹周りとか剃ったり、足裏とかお尻の毛とかその辺はちょいちょい調整してもらってますが。
老犬になってきたので病院でのシャンプーは安心です。なんかあったらすぐ対処してもらえますからね。

で、シャンプーが終わったら自宅に連絡が入り、お迎えに行くのですけれど。
何故か今日は僕の携帯に連絡が来てしまい、何かあったのかとびっくりしました。
電話から流れてきた声はいたってのんびりした声で「くぅちゃん、シャンプー終わったのでお迎えおねがいします~」って感じで安心しました。びっくりしちゃったよ。もう。
で、僕は仕事中なので家に電話を入れたら家族もびっくり。僕が連絡するような時間ではないので何かあったのかと思ったらしいです。
二重で大騒ぎになってしまいました。

シャンプーはわんこにとっては一大体力消耗イベント。
今は疲れたのかぐっすり寝てます。可愛いです。

 

鉄塔のある風景。


近所の河原から。
5000歩に少し足りなかったので、近所の河原まで出て周りの風景でも写真に撮ろうかなと思ってとりました。
僕の住んでる地域には東京電力の高圧線の鉄塔が立っていて、これがあるおかげで東日本大震災時の計画停電でも除外されてたのか、当初の計画には入っていなく、あとの方の計画でも実際の停電はありませんでした。
僕の暮らしている地域には鉄塔があるんだ。っていうそんな感じの感傷に浸りながら、ぼんやりと周りの風景を眺めていました。
いつか、ここから離れていくかもしれない。
ここは僕が最後の場所って選んだ場所ではあるんだけれど、この先がどうなっていくかは僕にもわかりませんし、未来って誰にも分からないものだよなぁなんてことを痛む胸を押さえながら考えてました。
変わらないでずっとこの風景がここにあってほしいと思い、そしてこの場所に立っていたいと思いました。
これからも何度でも見る風景だと思います。
その時々で違った考え方をするんでしょうけれど。
この風景を大切にしていきたいです。僕の心の中にはもう刻み付けられている風景です。


10年以上愛用している僕のデジカメ。
最近は普段はスマホのカメラを利用することが多くなっているのですけれど、まだ現役で使ってます。
上の写真はこのカメラで撮影しました。
正直、スマホのカメラの方が解像度も上だし、のっかてる画像処理エンジンも上で、勝っているのはレンズそのものの性能のみっていう代物なんですけれど。
でも、相棒的なデジカメですし、次の機種を買うまでは僕の相棒として、たまに引っ張りだしてこのカメラで写真を撮ろうと思ってます。
ちょっとセンチメンタルに浸ってみたり。

 

重要書類紛失。

確定申告をします。
確定申告といっても、僕の場合はサラリーマンなので年末調整をしていますから、行うのは医療費控除の還付申告です。
で確定申告の期間中にいつも処理しています。
実際には還付申告は申請期間は該当年の次の年の1月1日から5年間ですので、どうも確定申告期間にやらなくてもいいようなのですが…。
まぁ、確定申告の一種なので、期間内にやるのが良いだろうということで、毎年、この時期にやってます。

で、今日、書類を作っていたらですね。
添付が必要な重要書類が1つ紛失していることに気が付きまして…。
それがないと申告出来ません。

がーん。

家の中から持ち出すタイプのものではないので、掃除した時に間違って処分してしまったのだと推測されます。
再発行、もしくはそれに代わる書類の発行はできるのでその手続きをすればいいのですが、確定申告の期間内に書類を集めることができないことが確定してしまいました。
再発行などには1ヶ月ほどかかるので。あと20日しか猶予のない確定申告期間中にはできないことが確定。
紛失したことがストレスですし(必死に探し回った)、思ったようにやろうとしたことができないことがストレスですし、余計な手間がかかることがまたストレスですし…。
いろいろ調べないといけないこと(手続きのやり方とか)が出ますし、役所に当人が行かないといけないので会社を半休ないし全休しないといけません。ものすごくストレスです。
勘弁してほしい。

ちょっと、ひとつの出来事から発生した多重なストレスに翻弄されています。夕方に書類を作り始めるまでは体調は微妙だけれど、事はそれなりにうまく行ってた一日だったんだけどなぁ。
気分よく、一日を終えるという訳には行かないようです。残念。

 

ヘッドホン壊れました。

ヘッドホン壊れました。断線です。
僕が使ってるのはいわゆる耳掛け式といわれるヘッドホンです。
イヤホンでもいいのですが、耳への負担を考えてなるべくヘッドホンにするようにしています。
大型のヘッドホンではないので、カナル型のイヤホンにくらべて音質は良いんだけれども外部の雑音が入ってしまう欠点があります。
あと、最近の耳掛け式のヘッドホンはケーブルを巻き取ることができるものが多いのですけれど、そのせいで、ケーブルが異様に細いです。
これはいかにも断線しそうと思ってたら、案の定断線しました。
まだ、完全に切れてしまったわけではなく、角度やケーブルをちょいちょい触ってやると元に戻るのですが、断線してるのは確実で、そのせいで音が割れたり、聞こえなくなったりするのはいかにもストレスです。
なので、新しいイヤホン/ヘッドホンを物色中。

基本は同じのを買えば同じ音質が保たれるのですが、せっかく買い直すのですから、より良いものをとは思う訳です。
でも、僕はイヤホン/ヘッドホンは有線派で、断線という問題は常に付きまとうので、これらは消耗品であると考えています。
短ければ数ヶ月でも切れるときは切れちゃうと考えています。
となるとあまり高いものは避けたくなるわけで。
安くていいのがあればいいなぁって思って物色しています。

Walkman純正のやつをとも思ったのですが、僕が使ってるのはA40シリーズで純正のイヤホンは発売が終了しました。たぶん、ハイレゾ対応のA50用のイヤホンとリプレースする形になったんだと思います。
何が違うやら。値段が倍くらいちがいます。高く売るための方便なんじゃなかろーかと思っちゃうくらいです。
ハイレゾ対応でも安いのは2000円からありますので、1万円する純正品はちょっとーということになります。ハイレゾ対応じゃないWalkmanのノイズキャンセリング機能を使えるものをと考えると4000円くらい?
いろいろ選択肢があって迷っています。

で、ちょっと不安なのが、本当にヘッドホンの断線なのかということ。
これから、予備のイヤホンをつかって(このイヤホンは前使ってたWalkmanの付属品なのでこれを使うのも選択肢のひとつです)、Walkman本体の故障じゃないことの確認をしなくてはいけません。
じゃないと無駄にイヤホン/ヘッドホンを買うことになっちゃいますからね。
まぁ、十中八九、ヘッドホンの断線なんですが、そこはそれ、不安に弱い僕の事なので、いろいろ不安になっております。

まぁ、今使ってるヘッドホンと同じものをかうんだろうなぁと思いつつ。
本体の故障じゃないことを祈るのです。

P.S.
断線でした。(笑)

 

確かに輸送用の箱なんだけも!


コレクションしているガンダムコンバージ。
食玩なので普通はコンビニなどで購入する商品ですが、たまに、プレミアムバンダイから特別版みたいなのが出ることがあります。
たとえば、一般販売しているのの別バージョンに当たるものとか、大型のものとかはプレミアムバンダイでの販売になります。
プレミアムバンダイの特徴のひとつが専用の輸送用の箱に入ってくること。写真のこれです。
これは商品輸送用の箱であるので、商品の一部としては扱われていません。
ですが、見てのとおり専用のプリントがしてあり、カッコイイんですよね。
なのですが、確かにこれは輸送箱。写真では隠されていますが、裏側は宅配便の宛先シールがべったりと張り付けてあります。
箱の格好良さが残念なことになってます。
しかも段ボールの箱に直に貼られてしまっているのではがすと汚くなっちゃいそうで残念です。
確かにこれは輸送用の箱なんだけれども!なんだけれども!
これごと、梱包輸送用の箱に入れて送ってほしかった。こないだ買った同じコンバージのFAZZでも同じような専用輸送箱がついてきたんですけれど、それごと輸送用の箱に入れられて送られてきました。なので箱は綺麗。
今回のフェネクスはちょっと残念でした。
たしかに輸送用の箱なんだけれども!(2度目)


中身はこれ。
これが段ボールの輸送用の箱の端っこにみちっと入ってました。
これさ、輸送用段ボールがダメージを受けたら中身の箱もダメージを受けるよなぁと思いました。
みっちりと詰めるなら、輸送用の箱であっても防護した状態で輸送してほしいなぁ。

たぶん、輸送費の節約のために小さいままの箱で送付したんだろうと思うんですけれど。
送料とってるんだから、きちんとした箱に入れてほしかったなぁ。
というのが今日のハイライト。

 

原作付きのアニメ。

ちょっと遅れての視聴になっているのですが、今期もそれなりにアニメを見ています。
電撃文庫に原作をもつアニメ多め。オリジナルアニメは2本ほど。
オリジナルアニメはそれなりで良いのですが、それはそれで評価は完結して全話見終わってからするとして、オリジナルのいいところとして、そのアニメの中で説明をしないといけないという宿命を背負っているので、見ていて物語が難解だったりすることはあったとしても、説明不足であるという具合にはなりません。
必要なことは作品の中に詰め込まれているので。

気になるのは原作ありの作品。
今期ではソードアート・オンライン アリシゼーションとかとある魔術の禁書目録Ⅲとかブギーポップは笑わないとか見ているのですけれど、これらに共通するのが原作の1冊を3話で消化するというスタイル。
これがうまく機能していればいいのですけれど、原作の厚さやアニメ化の際のアレンジによってうまく収まるかどうかが決まります。
そもそも1冊分を3話っていうのは足りないんですよね。
だいたい電撃文庫の平均では1冊をやるのに6話くらいかかる印象です。とある魔術の禁書目録の第1期では1巻の内容を6話でやっていましたし、キノの旅では1冊あたり5~7話入っている短編を1~2話つかってアニメ化していました。
そう考えると1冊を3話で消化していくというのはあまりに尺が足りないのが分かります。

今期の原作付きのアニメとして僕が期待していたのはとある魔術の禁書目録Ⅲなんですけれど、ちょっとこれがつくりが惨いんですよ…。
あからさまに原作を読んでる人向けに作られてるんです。細かい説明や背景の説明部分がごっそり抜けていて、盛り上がるアクションシーンに重点が当てられた感じになってます。
原作では上条の幻想殺しにまつわる科学側の計画が陰で動いていくさまと、魔術側の右方のフィアンマが幻想殺しを狙ってくるという話が複雑にからみあって、次から次へと主人公である上条や一方通行なんかを巻き込んでいくという話が展開されていくんですけれど、背景が説明されないままなものだから、各話がつながらずぶつ切りになっている印象になっちゃってます。
原作を知ってる人がアクションシーンを動いている絵で楽しむには良いのでしょうけれど、これ単体をアニメで楽しめって言われたらちょっとむりなんじゃないかなぁと思いました。

ソードアート・オンラインとブギーポップは見た分については、尺が足りない分は要素を削ったり簡略化するアレンジで切り抜けていて、一応、話の体裁は保っている感じです。
ソードアート・オンラインはもとが戦闘シーンの描写が多い部分なので、そこを削ることで尺を稼いでいます。ブギーポップは大胆に登場人物を省いてテーマと話の展開が崩れない程度にまとめている。
これらは何とかアニメ単体でみても楽しめるかなぁという感じ。

でもね?
その話の魅力を限られた尺で表現するのは難しいとは思うんですけれど、超えちゃいけないラインっていうのは往々にしてあると思うんですよ。
例えば、ソードアート・オンラインではアクションシーンの見せどころはきちんと尺をとって見せてもらいたいですし、ブギーポップならその空気感というんですかね?作品の根底に流れる雰囲気をアニメでどう表現するかが鍵になってくると思うんです。
それらに必要な尺が1冊3話のフォーマットだと足りてない。
アニメ単体の作品として、完成していない印象が残ってしまうのではないかなぁと思うんです。
せっかくメディアミックスしてるんですから、各メディアの良さを生かして視聴者を楽しませてもらいたい。
そう思っちゃいました。
今の原作付きのアニメはあからさまに原作のPVで、これをみて興味をもったら原作読んでねという感じに作られている印象がいなめません。しかも、興味を持たせるのに失敗しているというね。
見ているのは新規の視聴者じゃなくて、原作を知っている人。これじゃ、業界がしぼんでいっちゃうよ。

僕個人としては原作付きのアニメよりもオリジナルアニメを増やしてほしいというのはあるのですけれど、原作付きのアニメでもまともに売れるものを作れないのであれば、オリジナルはもっと無理だなぁと思ってしまいます。
もちろん、納期やスポンサーから入るお金、円盤などの売り上げなどの問題が山積みなのは知っています。アニメーターさんが貧乏に喘ぎながら作っている作品だということも知っています。
でもね、今のままじゃいけないんじゃないかな?
作品を作るという体制から見直さないといけないのでは?なんてことを考えていました。

アニメが好きだから。
面白いアニメが見たいから。
そういう風に今の現状を嘆いてみました。
やれるのは本当に面白かった作品とかには、きちんとリターンをすることかなぁ。円盤買ったりグッズと買ったりとかでね。

 

病院行けばよかったなぁ。

20歳くらいからでしょうか…。
1年に1回か2回くらいの頻度という低頻度で胸が痛くなることがあります。心臓をぎゅーって握られてるかのような痛みがするんです。ですが、早ければ数分で、長くても半日程度で治まってしまいます。
その後、病院にいって検査をしてもなんの問題もなく、という診断結果が待っているというオチになります。

ここ数年は数分で済んじゃうパターンだったんですが、一昨日、昨夜と連続して痛みが出て、今日の朝も少し続いていました。
でも病院が開く時間には治まってるだろうなと思って、そのまま会社に行ったんですよね。
でも結果的には昼くらいまで痛みが残っていたので病院に行ってればもしかしたら、この痛みの原因がつかめてたかもしれません。
でも、僕は病院にはいかず、原因は分からずのままとなってしまいました。
病院行けばよかったなぁ…。

これ、ずっと一生引きずるのか?

 

暖かかった。

今日は仕事の途中で外へ出ることがあって、午後の一番暖かくなる時間帯に外を歩いてきました。
本当に暖かかったですね。
コートを着て行ったのですが、もしかしたらいらないかな?って思うくらい。
ただ、まだ油断はできなくて、日が当たらないところに入ると途端に気温が下がるというかんじでした。
ですので、まだコートがいらないとは言い切れない感じですね。

でも、朝晩でなければマフラーはそろそろいらないかもしれません。
完全防御な真冬体制からはそろそろ変えて行く時期になってきたかな?という感じです。
せっかく外にでたので、草花で良い感じのものがあれば、写真をとか思っていたのですが、取引先への道すがらではあまり目立った花が咲いてなかったです。
残念。
もうちょっとすると春の花が見られるようになるんですけれどね。

春までもう少し。

 

梅ー。



本日の歩数稼ぎで、ご近所の普段通らない道を歩いてみました。
ご近所のマンションの公開空地にある梅の樹でちらほら花が咲き始めてました。
綺麗ですね。
白いタイプの梅でした。ピンクのもあるよね。

うちの近所だとまだこんな感じだけれども、梅の名所では綺麗に咲いてきてるんですかね?
隣駅のところにある公園なんかでは梅まつりとかそろそろ開催されるんですけれど、こんなものだとちょっと寂しいよね。
ばーっと満開状態になってくれてないとね。

とりあえず。梅、咲いてます。
見かけたら足をとめてゆっくりと眺めたいですね。

 

楽曲管理上の悩み事。

CDをちょこちょこと配置換えしながら、整理をしています。
あんまりはかどってはいません。
どう並べたらいいか、あまりに数が多すぎて途方に暮れてる感じ?
まぁ、それはそれとして今日はちょっと別の話で。

CDを整理するにあたって、パソコンの楽曲管理ソフトに登録していない楽曲を追加でパソコンへ入れて行ってるんですけれど、悩みどころがあります。
シングルで持っていて、アルバムにも収録されている楽曲がある場合、シングルの曲をパソコンで管理するかどうかという話。
シングルをまるまるパソコンに入れると楽曲がダブることになるんですけれどC/Wの曲はアルバムに入っていないのでシングルも登録したい。
でもダブる曲(メインの曲ですねだいたいの場合)を入れないとなると、楽曲管理上のCDタイトルと中の曲が一致しないっていうジレンマがあります。
ウォークマンに転送することを目的としていますので、無尽蔵にメモリがあるわけでもありませんし、割と悩ましいところ。
結局は管理のしやすさをとってシングル全部を入れちゃうんですけれど、ダブってる曲をなんとかひとまとめにならんもんかなぁとか思っちゃったりしてね。

これでアルバムとシングルでアレンジが違うとかアルバムバージョンとかなってると入れやすいんですけれど。そういうのが書いてなくてもアルバムとシングルでアレンジが変わってる曲とかもあります。
中々に悩ましいところです。

ちょっと悶々としながら、ダブるの前提で曲を登録してます。
なんとかならんものか。

 

CDを整理したい。

CDがあります。わりと大量に。
何枚あるかは実際に数えたことはないので分からないのですが、シングル、アルバム混在で100枚以上は普通にあると思います。
100枚程度では大量とは言わないと思いますが、体感的に30枚くらい入るストッカーが6段×3あります。
普通に考えれば540枚くらいってなるんですけれど、ストッカーの中にはDVDなんかも入れられているので、純粋に全部がCDではないんですよね。
8cmのシングルを無理やり入れてたりもして混在度合が惨いので、とりあえず確実に100枚以上はあるとしておきます。

で、これが整理されていません。
パソコンへの取り込みも全部やったわけじゃないし、今となっては取り込みできないCD(著作権保護CDってやつですね)なんかもあるでしょうから、その辺を整理しつつライブラリを並べ替えていきたいなぁと思っています。
それで、なるべくなら、今後もCD自体は増える(配信をダウンロード購入することがほとんどになってますが、特に気に入ったものなんかはCDを買うので)ので、スペース自体も圧縮したいと考えています。
具体的にはプラケースを廃止して、不織布のケースへのリプレースですかね。
その為にいろいろ調べものをしたりしてます。不織布ケースの使い勝手とかですね。シングルは不織布ケースにインストなんかを入れられるのかとか、スペース的に変わらないのならシングルは置き換えないとかそういうことを調べつつ、少しずつ準備をしています。

具体的にはコクヨのメディアパスというのを使って圧縮しようと考えてるという感じですかね。
あと、パソコンに取り込んでないものは可能な限り取り込んだり。
あ、それで買いそびれているCDがあれば買っておきたいんですよね。
いくつか気が付いているのがあるのですが、買いそびれてるうちに絶版してしまったりしてたりして、入手困難なものとかもあります。
サントラだったら2を買ってないとかあったりするので。
なるべくそういうのも補完した上で整理していきたいと思っているんです。

整理するにあたってはどう並べるかというのも重要になってくるとおもうんですけれど、これも悩みもの。
僕はアニメのサントラとか買ってたりすることが多かったので、アーティスト名で並べるとか作品名で並べるとか悩みどころです。
まぁ、アーティスト名で並べてコンピレーションアルバムって言われる部類のは、作品名でというのが無難なのかなぁ。
長丁場のチャレンジになりそうなので、少しずつ進めていきたいと思います。


 

心象風景。

ふとした時に脳裏に浮かんでくる風景があります。
心象風景ってやつだと思うんですけれど、僕の心象風景には大きく二つあって、ひとつは現実にはない場所、あるいは行ったことがない僕の知らない場所で、もうひとつは田舎の庭からみた山の風景です。

現実にはない風景はちょっと殺風景なのですが、人が居ません。
空は薄曇りで、ちょっと寒い風が吹いています。
起伏のある丘の様な草原で、ごつごつとした巨石が、そこかしこに突き立っている。
そんな風景です。
日本にはなさそうであるならば、イギリスかアイルランドあたりでしょうか。
そんな風景が、子供の頃から脳裏に浮かびます。

ちょっとファンタスティックでもあるなぁと思いながら、この草原の中で、風に吹かれながらひとりで立っている自分を想像するのが好きです。
少し心が安らぐんですよね。
なんでか知らないですけれど。
一見、ちょっと物悲しい雰囲気の景色なのですけれど、そんな僕の心象風景なんです。
夕べ、夢にでてきて、しばらく僕は何もせずに風に吹かれていました。
その夢の光景はそれだけで終わりで、その風景の中に居る僕はいつも何もしないんですよね。
誰もいないところでひとりで立っているだけ。

そんな欲求があるんですかね?
昔からの心象風景なので、大切にしたい風景です。

 

ダウンしました。

夜半、真っ暗な中目が覚めて思いました。
眩暈と頭痛がする。
そんな感じで始まった1日でした。とりあえず起きる時間には早すぎたので寝直しました。朝には回復してることを祈りつつ。

ダメでした。

眩暈と頭痛は治まっておらず、むしろ強くなってた感じ。
今日は会社をお休みさせてもらいました。
体調が悪くなったことについて、民間療法的なことを信じ込んでる母と少しもめたりもしながら、こんこんと寝ることで回復をはかります。
眩暈のせいでなにもできないので、寝るくらいしかないんですけどね。
本やテレビはもちろんダメ。音楽聴けば眩暈は悪化するし、ドーしろとという感じなのは毎回同じです。

母ともめたこともストレスになってるんですよね。よく旦那さんの趣味を理解せずに、収集物を捨ててしまう奥さんの話が話題になることがありますが、それの類。僕の部屋にものが多すぎるのが身体に悪影響を及ぼしてると母は言います。
僕の趣味で集めたものですからストレスになんかならんしなぁ。
自分の気に入らないものを否定してるだけ、都合良く僕の体調が悪いのでそれにこじつけていると僕は感じてしまう訳です。
片づけろというのは分かるんですけどね。捨てろというのは聞けません。平行線です…。

幸いにして今日の眩暈は3時くらいにはかなり治まってくれました。
頭痛が少し残っているけどこれは我慢できる。
でも大事をとって余りテレビなどの負担のかかるものから遠ざかっています。
明日には復調してればいいなぁ。

 

過去の作品のCD。

今日、Amazonのおすすめをパラパラと見ていたら、過去のアニメ作品でサントラが1作しか出ていないと思っていた作品のサントラの2作目を見つけました。
ちょっと迷った上で注文しました。
好きな作品だったので。
たぶん、アニメ本編が終了してしばらくしてから出たんだと思います。作品放送中であれば、CMが流れるので気が付きますからね。
でも、古い作品なので、ちょっと買うのを躊躇しました。
思い出が色あせたからとかではなくて、最近の音楽との差があるんじゃないかなぁと思ったんです。
過去の作品であると言っても数年前の作品ですが、今のはやりの音楽の雰囲気とは違うんじゃないかなぁと思ったんですよね。
それで、サントラの1をウォークマンで聞いてみたんですが、今でも十分聞ける音楽が流れてきた。
これは買っておきたいと思ったので、Amazonでの最後の1品を注文しました。

こういう、昔の作品だけれども入手したいって思ったときに、当時あったメディアが廃れて今のメディアでは再販されてないってことがあります。映像作品が顕著。LDやビデオテープで販売されてたんだけれどDVDやBDで販売されていないとかよくある。
CDも再販がかからないまま絶版になってるものなんてザラにあるんだろうなと思いました。
過去作は見かけてほしいと思った時が買い時なのかもとちょっと思いました。
テープで持っている作品でCDやダウンロードで購入したいとかCDを買いそびれてしまったまま絶版してしまったっぽい作品もあります。そういうのが欲しいと思った時にはどうすればいいんだろうとか思いました。
中古を探すってのが手になるんだろうけれど、やっぱり新品が欲しいよねぇ…。
過去作を探すって結構難しいことなのかもねぇ…。

そんなことを考えた1日でした。

 

体調不良。

今日は祝日でよかったです。
体調不良でぐったりしていました。

午前中はツイッターやりながら、テレビ録画した番組のCMカット編集なんかをしてました。
このときからちょっと具合悪いなぁって思ってたんですけれど、午後になったら急に眠気が来て。
眠い目をこすりながら買い物に行って帰ってきたらダウン。
ものすごいだるさで夕食まで横になってました。

こういう時にCMカット編集とかするもんじゃないですね。BD-Rに保存したの見たら、1話分CMカットされてない話がありました。
体調不良が原因だと思うんですけれど、1話分編集し損ねちゃったんですね。飛ばしてしまったみたいです。
BD-Rの予備が無いのでこれはこれで、よくある失敗としてそのままにしました。
ちょっと気分悪い。

3時間ほど寝たらだいぶマシにはなりましたけれど、お仕事とかある日じゃなくてよかったです。
もっとゆっくり休む時間をもちたいなぁ。
なんだかんだでちょこまか動いているので。

ということで、体調が優れなかったので今日は5000歩/1日のチャレンジはお休みしました。
2500歩強といったくらいの歩行量でした。
少ないですね。
まぁ、体調が悪い日はそんなものでしょう…。

 

普段なら1日もつスマホが。

僕の利用方法だとスマホは1日もちます。
朝、ツイッターと艦これをやりながら通勤したり、帰りにツイッターと艦これをしながら帰ったりというのが、普段でバッテリーに負担がかかる時間帯。
そらそーだやね。仕事中は基本待ち受けしてるだけですし。
もちろん、ツイッターとかでレスがつけば通知が来たり、メールが来たら通知が来たりでバイブレーションが働いたりしますが、基本的にはそんな使い方です。
で、通勤の行き帰りはトータルで2時間くらいなんです。

今日、居間のカーテン(でかい)を洗濯するために大型洗濯機と乾燥機があるのでコインランドリーに行ってきました。
洗濯中、その場を離れる人も多いのですが、乾燥にどれくらい時間がかかるか分からないですし、混んできて洗濯が終了状態だと勝手に出されてしまうので、それは避けたい。
ということで、2時間弱くらいかかって洗濯をしてきました。
その間、僕は何をしていたかというと、コインランドリーの椅子に陣取ってスマホで艦これ。
普段艦これやっている時より連続して多く、出撃したりしていつもよりは艦これで通信が多いかな?という感じではあったのですが、いつもやってるのと同じくらいの時間艦これやってました。
いや、はかどったはかどった。

で帰ってきたら、半日でスマホのバッテリーが枯渇しました。
そらそーですやね。
普段の行き帰りと同じくらいの時間をさらに負担がかかるようなことをしてましたから。
半日でスマホがバッテリーアウトするのは初めてで、こういう使い方するなら、モバイルバッテリーが必要だなぁと思いました。
通勤時間が今より長かったら、完全に必要なんですね。
そんなことを認識した1日でした。

スマホって昔よりはバッテリーサイズがでかくなってもちがよくなりましたけれど、まだまだですねー。
これがもっともつようになってくれないとなぁって思いました。
災害時とかあっというまに無くなっちゃうよ。バッテリー。
モバイルバッテリーは持っていることが必須なのかなぁ。

 

本日のケーキ。


本日は柿の木坂キャトルさんのあまおうタルト。

苺たっぷりのっていて、タルトなのか、苺の山なのかよくわからない様相をしめしていますけれど。
食べてみると意外とタルト生地が分厚かったりして、見た目って怖いです。
錯覚なんですけれど、タルト生地がすごく薄く感じてしまったんですね。
苺のボリュームが大きいので生地が薄く見えてたんですねー。苺はあまおうです。

さて、先月かな?
高野のあまおうフレーズを食べたときに感じたんですけれど、今年のあまおうは少し酸っぱいなって思ったんですけれど。
今回もあまおうにしては酸っぱいなとおもいました。
普通のケーキ用の苺にくらべたら十分甘いんですけれど、あまおうの甘さってもうちょっと甘い感じがしているので、ちょっと寂しいですね。
もっとあまーい感じを期待しちゃうんですけれどねー。

がっつり苺を堪能しました。
これは美味しかったですね。もっとあまおうが甘ければもっとよかったのになぁ。

 

明日は雪。

関東 雪の時間と強さ 都心は最高気温2度 / msn | tenki.jp

明日は雪の予報です。
今年は暖冬だという話でしたが、まぁ2月にもなれば寒さも厳しくなって雪もふるということですね。
とはいえ、今回の雪は北極の寒気の渦が崩れて北米などに大寒波をもたらした寒波が日本にもやってくるということのようで、油断ができないところです。
普段の雪が降るのとはちょっと話が違うぞという感じでしょうか。
東京23区では今日の夜の段階で明日5cmの雪が積もるということになっているようです。
日曜日には雪かきが必要ですかね。
転ばないようにしたいところです。

寒いの苦手な僕は家の中に引きこもっていたのですが、明日は通院の予定がいくつか重なっており、午前中、午後ともに通院で外に出なくてはなりません。
つらい。
雪が積もり始めてたら要注意ですね。転んでけがでもしたら、また病院が増えてしまいます。
勘弁してほしいのです。
去年も雪で転んで肩を痛めて、もともと痛めてた肩の治療を中断してそっちを治した経緯があります。そういうことはもう御免なのです。

なるべく降らない方向になってくれないかなぁ…。

 

声が怖かったです。

今日は声に怯えている日でした。
怖かったです。

朝、そして帰宅時。外を歩いていた時に、奇声や罵声を上げている人が割といて、怖かったんです。
奇声を上げていたのはたぶん学生で友達とふざけあって奇声を上げていたんだと思います。
でも、僕にはそれがとても奇異なものに思えて恐怖を感じました。
罵声の方は僕に向けられたものではなく、なにか他の人に怒鳴っているというところに2、3か所で遭遇しました。
今日は比率が高かったと思います。
罵声なんて聞きたいものではありません。自分に向けられたものではなくてでもです。

たぶん、過剰に音に反応しているだけなんだとは思いました。
精神的にまいっている状態だから、恐怖をより強く感じたんだと思います。
よくない鎖は切ってしまいたいですね。

 

力尽きた。

今日は朝から雨が降っていて、夕方前には止んだみたいだけれど天候的にはあまりよくない感じの日でした。
そんな中、それでも一応、月、火よりは体調は良かったので、普通に出勤して普通に過ごしていたつもりでした。
いろいろなことを考えたり、いろいろなことを対処したりお仕事にいそしんでました。
午後を過ぎて定時になり退勤。
本屋によって今日発売の本を買いました。
ここまでは順調だったんです。

順調すぎたのかもしれません。

鬱の波がどぱーんと襲ってきました。
沈降していく気分。
どうも、精神的に力尽きちゃったみたいです。
音楽を聴いても、どれもなんか変に悲しげに聞こえてしまうし、湿気でうっすらと霧がかかった夜道を歩いていたら、気分はますます沈降していくし。
どうしようもないので、考えるのを放棄しました。
ゆっくり脳を休めるって感じでしょうか。
あまり、何もしないで、くたっとしています。
パソコンの前には座っていますが、ぼーっとTwitterのTLが流れていくのをただ眺めています。

今日はちょっと力尽きてしまった。
明日また、歩き出せたらいいですね。

 

艦これグッズ。


艦これグッズです。
今日から何度目のキャンペーンだか分からないですけれど、艦これとローソンのコラボが始まりました。
普段、艦これを楽しんでいる僕ですけれど、グッズは買っていませんでした。艦これとローソンのコラボというと、お菓子を買うとクリアファイルがもらえるっていうのがメインで、いろいろなものを買うとそれ相応のものがおまけでもらえる他、グッズが販売されたり、コラボのスイーツやパンなどが販売されたりということがあります。
僕はあまりグッズっていうのには興味が無くてですね、コラボ商品を買うこと艦これの維持につながるということは知っていても、あまり購入するというのはありませんでした。
食品系でスイーツなんかは買ったりしてましたが。
グッズって、旬を過ぎると持てあましてしまって、困ってしまうというのが常なんです。ニュータイプ誌を買っているとそれなりにおまけがついてきて、グッズが溜まるんですけれど、どれも持て余している感じです。
使おうにももったいないし、捨てるに忍びないし。
だから、グッズはあまり買わないようにしています。

で、今回。
艦これに出てくる浮輪のマスコットである浮輪さんというのが居るのですけれど、浮輪に角と手足、口が付いたデザインのみょーなやつでして…。
艦これに登場したのは最近なんですが、そのシュールな姿と、ファンが描いたアニメーション動画とか見ているうちにかなりお気に入りになっていました。
で、今回、メインは艦これの登場人物=艦娘である、鬼怒、由良、阿武隈のクリアファイルなんですけれど、この浮輪さんのグッズも用意されていました。
目を付けたのはお菓子のおまけでもらえるクリアファイルではなくて、グッズとして単品売りしているポーチ。
小さめのポーチが欲しいなぁと思っていた時だったので、「これは!」と思ってしまいました。
ということで、グッズは買わないというポリシーをまげて、初の艦これグッズの購入と相成りました。
利用すること前提で買っていますので、保存するつもりではありません。
普段使いのポーチとして利用する予定。

中々シュールなデザインですね。
浮輪さん、可愛いです。(こいつ、艦これ内で普通に味方っぽい顔して艦娘:ガンビア・ベイの近くに描かれてるんですけれど、もともとは敵としてのキャラなんですよね。味方なのか敵なのか。(笑)たぶん、ガンビア・ベイのオプションなんでしょうけれど)

でも、コラボ商品って割高だなぁ。
このくらいの出来の商品なら500円から1000円てとこでしょう。1800円はいかにも高いよ!
まぁ、艦これへのお布施として考えれば損した気分にはなりませんし。浮輪さんは可愛いんですけど。ね。

 

気象状況が悪すぎです。

昨日まで、真冬の寒さ。今朝、桜が咲くころの暖かさ。気温変動が激しすぎです。
それに伴って、風は強く吹いているし、こういう時、気象状況としては気圧に急激な変化があったりという感じになるのですが、自律神経失調にはそれはとてもつらいわけで…。

今朝は朝から眩暈がしていてちょっと会社に行けるかなぁって悩むような体調でした。
結果的には出社したんですけれどね。
出社した後に始業まで休めるので、その合間に休息をとって頑張る感じです。昼休みも同様。
何とか、頑張って就業まで何とかもたせました。

これでなんとかというかんじなんですけれど。
明日が気になりますね…。
急激な気温低下が予想されているんですよね…。
また朝方に体調不安が来そうな予感がばっちりです。
今はなんとか耐えれてますけれど。
勘弁してほしいです。

 

体調悪いですね。

なんか、びみょーにいろいろごちゃごちゃ行動していたんですけれど。
掃除したり、お散歩にいったり、買い物にいったり、5000歩/1日の歩数を稼いだり、いろいろやっては居たんですけれど。
今日は正直いって体調がよくなかったです。
微妙に眩暈がしている感じがして、もやもやとした体調不良がずっとまとわりついてる感じでした。
行動をしない選択をするほどじゃないんだけれども、体調の良し悪しを聞かれたら、悪いと答えちゃうっていう感じでした。
ぶっちゃけ、ここんところこういう体調であることが多いですね。

心療内科の先生によれば季節性の体調不良だという感じだろうという感じなんですけれど、微妙に続いているのがつらいところです。
なんかよくないですね。
とりあえず、今日は、いろいろ情報が入って来たので、それをさらに調べることがあるので気力が持っていましたけれど、つらいのはつらいんだよぅ。

早く、落ちついてくれればいいなぁ…。へにょ。

 

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿9「case.冠位決議(中)」

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿9「case.冠位決議(中)」

三田誠:著
坂本みねぢ:イラスト
TYPE-MOON BOOKS


このアイテムの詳細をみる
あとがきにも書いてあることなんですけれど…。
中巻です。下巻じゃありません。「case.冠位決議」は3分冊になったようです。
どうも上巻の時点で2分冊で終えられるか、3分冊になるか迷っていたらしく、ただ読者がヤキモキするだろうから2分冊ということで出しとけということになったようです。
うーん、3分冊になる可能性があるなら、そう言ってくれた方が僕はありがたかったなぁ。まぁ、2分冊で終わるよりはより長く、この物語に浸っていられる時間が長くなったということで良しとするべきですかね。

この巻では、主としてロード・エルメロイⅡ世の葛藤と苦悩、そして、覚悟を決めた後にこれまで彼が築き上げてきたもの=人脈がそろっていくのが描かれていきます。
そして、フェイカーvs青崎橙子の戦いや、冠位決議へ向かっていく時計塔の支配者たちのやり取りが徐々に進んでいくといった感じですね。
でも、話の中心はあくまでロード・エルメロイⅡ世がどう決断して、どう動いていくのかというところです。
冠位決議も今後の彼の立場の事を考えれば優先度は高いでしょうけれど、それを置いても、彼には最優先とすべき事柄があります。彼の王であるイスカンダルとの再会。それがかなうかなわない、そういう葛藤が描かれていきます。
イスカンダルとの再会がかなうのであれば、何をおいてもハートレスに協力するのが、彼の道ではないかという葛藤ですね。でも、そうやって再開したとして、イスカンダルが彼をどう思うかということを考えれば、おいそれとハートレスに協力するのは憚れるといったところ。イスカンダルと再会したいという願いと、ハートレスの野望に加担するリスクはということで板挟みになったロード・エルメロイⅡ世は一時、心神喪失状態に陥るほどでした。
それほど、ロード・エルメロイⅡ世=ウェイバーにとってのイスカンダルは大きな存在であるということでしょう。まぁ、Fate/Zeroを知っていれば、それは痛いほど理解はできますが…。
そして、どうしていいか分からなくなった彼に対して、これまで関係した人達が手を差し伸べてきます。立ち上がるための奮起するための言葉をかけてきます。
それでも立ち上がるべきなのか、迷っていた彼をグレイが立ち上がらせます。誰かが望んだからじゃなく、彼自身が選ぶことで立ち上がるのはちょっとグッときました。それこそが、イスカンダルの臣下の姿であると思えますしね。

で、ハートレスの目的を推測して語っていくのですけれど、確かにそれは無理をして対峙するべきことなのか疑問に思えました。
一言でいえば神代の魔術の復活がその目的となるのでしょうけれど、それによっておこることは言及されていなくて、それだけだと無理にハートレスを止める必要はないんじゃないかと思えてしまいます。
そして、ウェイバーからすれば、それを許容することでイスカンダルとの再会が叶うのであればとなれば、ちょっと考えちゃうのも無理からざることかなと。
でも、読み進めていくうちに、それの為には新しい魔術の神としてイスカンダルを祭り上げるというハートレスの目的が分かってきます。
ウェイバー=ロード・エルメロイⅡ世の心情、考えについては書いてませんでしたけれど、これがハートレスを止める、ハートレスと対峙すること決めた切っ掛けなんじゃないかと思いました。
イスカンダルの人となりをよく知る彼だからこそ、フェイカーのようにイスカンダルを神の様にあがめてはおらず、心の王として、ともに戦った戦友として見ている彼だからこそ、イスカンダルはそれを望まないだろうと考えたのではないだろうかと思ったのです。
魔術師の為の偶像であるより、イスカンダルは自分で、自分の手足で世界を蹂躙することを選ぶ英雄でしょう。
であればこそ、ハートレスとフェイカーは止めなくてはならない。仮に冠位決議を放りだすことになってもとウェイバー=ロード・エルメロイⅡ世は考え、最終的な行動を決めたのではないかなと感じました。

そしてだからこそ、あのイスカンダルとともにあった彼だからこそ、彼の元へ馳せ参じてくれる戦友が集ってくるということになったのではと思いました。
魔眼蒐集列車に乗って、霊墓アルビオンへハートレスを追って出発するところでこの巻は終わっています。
これからがハートレスとフェイカーとの対決!というところで切られていて、これからどうなるの!
ウェイバーはイスカンダルと再会できるの?イスカンダルはどうなっちゃうの!?っていう読者としての叫びをあげながら読了しました。
続きは夏コミ時かと思ったら、春から初夏にかけてコミケ前に下巻が出る予定らしいです。
情報に注意しておかないとなぁと思いました。
ウェイバーとイスカンダルの物語がどう決着つくのかがすごく楽しみです。

 

順調にいってたら、急に眩暈来た。

お仕事が順調に進んで、とりあえず一区切りかなぁというところまできた午後の半ば過ぎ。
あと少しで今日のお仕事も終われるなぁというのが見えてきたあたりでした。
突如として、ぐらぐらと視界が揺れ始めてつらい目をみました。

眩暈の感じとしてはいつもの眩暈と同じ感じなので不安はありませんでしたが、急だったのでびっくりしました。
仕事がうまく行ったので気を抜いちゃったのが原因ですかね?
なんだろう、急に眩暈がきてびっくりしました。
始めは地震かと思っちゃいました。

とりあえず、今は治まったんので普通にしてますが、今日は無理しない方向ですかね。
中々うまく行かないものです。
結局、体調の問題から、フェルメール展の2回目の観覧はあきらめることになってしまいましたし、残念。
今日のこれが無ければ、日曜日に最終で駆け込みというのも考えたんですけれど。
その週に体調不安があった場合は日曜日にはあまり無理なことをしないようにしているという鉄則から駆け込みはやらない方向にしました。
しかし急にきたなぁ…。
びっくりしましたよ…。

 

« »

02 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト