FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

南鎌倉高校女子自転車部

同名のコミックが原作のアニメ作品。1クール12話で放送されました。
昨今流行りの自転車もののアニメで主人公が女の子たち5人からなる集団ということで、ろんぐらいだぁす!と似ています。
あちらは大学生で集団といっても自分たちでチームを組んでの行動でしたけれど、こちらは高校生で部活動という形式をとっています。
その辺が違うところですが、自転車(ロードレーサー)って楽しいっていうことを描いている点で、よく似た作品だと言えますね。
原作の6巻冒頭くらいまでをアニメ化していますが、オリジナル要素も多いです。また、登場人物が多くなるようなエピソードを削ってシンプルに南鎌倉高校女子自転車部の部活動の模様を描いていくというのに終始していました。

長崎から鎌倉へ引っ越してきたひろみを中心に自転車の楽しみを描いていく作品なのですが、昨今のはやりに合わせて利用する自転車はロードレーサーとなっています。
自転車を使うといろんなところへ行けるよというのがメインの流れになっていて、学校のある鎌倉やその近辺への電車利用での輪行などの風景を描いていました。
だいたい、鎌倉や三浦半島など神奈川県内を舞台として、いろんなところを巡っていく間に、自転車の楽しみに気づいていくという話。
正式な部活動として認められる前の3ヶ月の試用期間というのは原作通りですが、原作ではまだ決着のついてない、部の正式認可がアニメでは降りるというラストになっていました。
「自転車を楽しむ」ということ。それが認可条件になっていましたが、まぁお約束かな。

A応Pによる自転車の魅力紹介のミニコーナーがあったりして、初心者に自転車って面白いんだよ!というのを紹介するというのに終始した番組だったなぁという印象です。
原作にあるちょっと近未来的な施設の利用とかは無くなっています。
その方がまとまっていてよかったかも。
12話できちんと終わっていて、原作よりテーマがきちんと伝わって来たかな。
面白かったけれど、ちょっと自転車アニメは食傷気味なんですよね。
直前で放送されたろんぐらいだぁす!と被る内容が多かったので、余計にそう感じてしまったかも。
その辺はちょっと損をした作品だったかな。

でも。
自転車の魅力ってさアニメでみるよりも、まず乗ってみることだよね。
そういう面に関してはA応Pのコーナーがあったのはよかったかも。

スポンサーサイト

 

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト