FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

そう言えば

三軒茶屋キャロットタワー付近のクリスマスイルミネーション。
考えても見れば、今日ってクリスマス当日でしたね。

一番盛り上がるイヴがお休みで普通に家で過ごしてたから今年はクリスマス気分が皆無ー。(笑)

基本的にクリスマスツリーになってるのとまるまるクリスマス然としたもの以外はウインターイルミネーションとして残りそうですけどね。

でもなんだろ、こー。
イルミネーションをみる度に電源はどうなってるんだろうとか少しでも考えるようになっちゃったなー。各地のイルミネーションもその辺は意識してて、ソーラー利用したりジルコニア利用したりしてるみたいだけど。
ぼくは推進派でも反対派でもないので大きな声はたてないまま、夜空に浮かび上がる光のモニュメントを楽しみたいと思います。
せっかくですしね。
スポンサーサイト



 

「Automatic」って実は良くない言葉なんじゃないか?と言う疑問

自動化という言葉。
聞き覚えは良いし、自動化されると言うのは近代社会において必須になっていると言う面もあるとおもうんだけれど。
自動化=Automaticって実は後ろ向きでよろしくない言葉なんじゃないかと考えた。

勿論、良い自動化はたくさんあるのではあるけれど。
結局はユーザー次第というか、人間はまだそこまでAutomaticに対応できる頭を持っていないんじゃないかと言う疑問とかね。

たとえば人が出来ないこと、しにくいことが自動化されるのはとても良いことだと思う。車のオートマタティック・クラッチとかね。
でも、人間はそういった便利なものに慣れぎると、もともと自分でやっていたことをしなくなる悪癖があるんじゃ無いだろうか?

たとえばAutomaticで仕入れた知識をもとに応用していったりAutomaticでは与えられない知識を自分で模索検索したり。そういうことが出来るのが、人間本来のAutomaticではない部分に対する行動だと思うのだけど、最近はすべてに置いてAutomaticすぎて、何でもかんでも待っていれば手に入ると思っている人が多いのではないかなと思ったんです。
そういうことが赦されがちな場所、職業はあるけれど、僕らの仕事では絶対ダメ。
なぜならAutomaticを提供する側なんだから。

それにしても最近は自動化=Automatic化してなけば、最初から自分で動くしかないことも動かない人が多いような気がするのね。
必要なことが全部Automaticで手にはいるのは金魚鉢の金魚くらいですよ?
人か生きていく面で、仕事で、勉強でAutomaticに手に入れられるのはそれをはじめるための切っ掛けだけであとは、すべて自力だよ。部分的にAutomaticを再利用できてもそれはたまたま。

何でそんなこと思ったかというとちょっとAutomaticに扱われたからなんだよね。
なめられてるのか、甘く思われてるのか、便利に思われてるらなのかわからない。でもそう使われた。使おうとされた。それは僕のわがままなのかもしれないけど、出来る範囲と出来ない範囲はある。
それを越えてAutomaticに情報を寄越せと要求され続けて、さすがに、ちと切れた。
僕はAutomaticな機械では無くて、人間なのだから。

だから最近Automaticという単語が比較的良くない単語で、人間をダメにすると言う意味だよね的にとらえつつある。
そんなはがねちゃん。

 

お風呂って実はかなりの思考の場だよね

お風呂ってさかなり思考するのにすぐれた場所なのでは考えた。
特に湯船に浸かってる時。
他に特にやることないし(僕の場合は本を持ち込んでたりするけれど)、思考すると言うのに向いた空間と時間だと思う訳ですよ。

本を持ち込んでいる人でも、湯船につかるタイミング全部で本を読んでることは少ないだろうし、そういった空いた時間を有効活用するって良い事じゃない?
というかそう言う時間を有効活用出来る人が成功者っていわれる人なのかななどと考えたしだいです。

とうのもさ、風呂以外の時間って基本なにか集中を必要とすることをやっていて何かを思え浮かべたり、考えたりというのには不都合が多い。
逆に風呂は持ち込めるものが限定されてるし、やることがらふつうに固定化されたルーチンだから頭の方にはタスク処理の余裕があるわけでさ。
余裕がある脳は色々考えを巡らすわけで。

その中には変なことや嫌なこともあるけど、そんな時に浮かんできたことを真剣に考えて見るのもまた良いんじゃないかなと思ったりもしたのです。ま、大した話じゃないですが。(笑)

 

« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト