FC2ブログ

FIL:Blog

とりあえず日々思ったことなんかをつらつらと。

 

デジタルデバイスってどこまで進んだ?そして欲しいのよ。

デバイスというのは便利な道具だけれど、どこまで進歩したんだろう?
どこまで進歩ができて、どこまでで進歩が止まっているんだろうと言うことを考えました。

僕はデジタルガジェットが好きです。
予算の関係と慎重な性格故に実際に手を付けるのはそれほど多くは無いですが、それなりにこれまでいくつかのデジタルガジェットを実際に利用し、それらが便利なツールである事は実感しているつもりです。電子手帳からはじまり、WindowsCE機や、ミニノートと分類されるLibrettoやLet's Note Rシリーズなどを利用して、今はAndroid携帯を使っています。
今、食指を動かしているのはAndroidタブレットですね。
スマートフォンよりも大きな画面を搭載したデバイスはブラウジング等で、スマホより大きな画面を利用出来るという利点が魅力です。そこで何ができるか、どのような可能性が広がるのかが実際に試してみたい所です。
一番の利点として考えて居るのは、Kindleに代表される電子書籍に一番適しているのが、タブレット端末であると表されている点ですかね。
スマートフォンでは若干、電子書籍は読みにくいと感じてましたので。

そのタブレット端末、順当に考えれば7インチサイズのNexus7かKindleFireHDと考えて居るのですけれど、手に入れたらさぞかし楽しいかなと思うのです。でもそれらで出来る事が別のガジェットでは本当にできないのだろうかと考えてしまうのです。
KindleについてはAndroidやiOSでないとソフトが提供されていませんのでパソコンでは利用しにくいですが、スマートフォンがあるかぎり、この端末だけが出来ると言う事ではありません。

僕の持論としては生き残っていくデジタルデバイスは、他のデジタルデバイスが出来ない事を出来ると言う1点に限ると思っているのです。
WindowsCS機はPalmOSと同じ事しか出来なかった故に消えました。PalmOSは携帯電話が高性能化していくにつれ、携帯電話にそしてスマートフォンに喰われていくことになったと考えて居ます。
ではパソコンは?上位であるワークステーションというのはありますが、ここは価格帯などで棲み分けが出来ていると考えて居ます。
ただし、それも曖昧で低下価格なワークステーションはWindows等に喰われているのが実情だと考えてしまいました。

現状として、パソコンはそれ以下に派生するデジタルガジェットの開発ベースになっているので、それ自身が消える事はないでしょう。
それはパソコンとしての個性という、それにしか出来ない事だと思うのです。
ではタブレット端末にしかできないそれって何だろうって思うんですよね。
おそらく、それは可搬性だとおもうんです。
可搬性、それはデジタルガジェットが誇るべき方向性なのかなと言う疑問をちょっと思ってしまっています。
だからといって、タブレット端末を否定する訳じゃないですし、むしろ欲しいんです。欲しいんですけどさ、どうしてもその点だけが引っ掛かるんですよ。
潔癖症なのでしょうか?
本や書類を大量に持ち運べ、視認性の高い大きさで見れると言うのはそれなりに十分な特徴だと思うんですけれどね。

実は僕にこれを思わせたのは、デジタルデバイスが特技としてきた事が『読む』『見る』という文筆という行動の片側だけに特化していたからです。
『書く』動作についてはキーボードやペンタブといったパソコンが必要となるアイテムに依存していることが多いなと言う事。これらはあたららしいデジタルデバイスは苦手としている部分なんですよね。
そして、僕のその印象を決定的にしたのが、キングジムさんのこれでした。

キングジム
ショットノ-ト
Mサイズ


これは普通のノートなんですけれど、デジカメで取り込んだ時に縦横を補正するためのマーキングがしてあるもの何ですけれどね。この紙に描いたものは後でデジカメでデジタルデバイスへ取り込むことが出来るんです。出来る事は要はスキャナを紙とデジタルカメラで代用する事が出来るアイテムなんですけれど、これを上手く利用する事で、タブレットが持っている可搬性を上回る様な事が出来るのではないかと思ったりしたんです。
それには紙媒体というとってもレガシーな先祖返りが起こるのですけれど、会議の場にはさパソコンはあるんでしょうし、各人がこのショットノートのマーキングが付いた紙に印刷した書類を利用していたら?デジカメで取り込む事は可能ですし、取り込むレイヤを工夫できれば、パソコンで後でどうこうできるのでは?とか思ったりしてしまったんです。

それが直接、タブレット端末のデジタルデバイスとしての優位性を失わせるモノだとは思っていません。
むしろそんな僕程度が気がつく事なんて、デジタルデバイスの発売元は考慮済みでしょうし、それがマイナスになるどころか、それらを同時に使う事でより活用していくというのが正しい所なんだと思います。

そう言うことを思って考えて思ったのです。
デジタルデバイスは発達しました。すごく魅力的です。
でも、それ以上に人間がここ何千年と使ってきた紙と鉛筆を超えるデバイスは出ていないのか?とも。
きっと恐らく、何千年か後の人類が今の時代の道具を掘り起こした時、多いに悩むでしょうね。デジタルデバイスをこれだけ発達させたのに、結局、ペンと紙の呪縛から逃げれてねーよとかね。

さて、Nexus7を買うために情報あつめでもしますかね。(笑)
スポンサーサイト



 

« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

ぽちっと押されよ。
プロフィール

はがね

Author:はがね
日記は思考が結構、鬱っぽいので鬱日記になること多し。
購入して読んだ活字媒体と購入したCDのレビューやってます。
オタなので、ジャンルはオタ方向に傾倒。

チベタン・スパニエルという珍しい犬種の愛犬記事もありまする。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アフィリエイト